チャイルド★プラネット (1) (ヤングサンデーコミックス)

  • 小学館
3.24
  • (3)
  • (3)
  • (12)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 44
感想 : 4
  • Amazon.co.jp ・マンガ (204ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091517210

作品紹介・あらすじ

登場人物:諸住 究(高校生.パソコン通信をやっている.あだ名はモロキュー.) 森 直樹(究の同級生.高校生徒会長.) 長谷部 羊子(アメリカンスクールに通う.国籍は日本.) あらすじ:ある日,諸住究が予備校に行く途中に列車の爆発事故が起こる.この爆発 事故以来,大人たちが次々と死んでいく.その死に方もみな奇妙で,おかしなことを 口走り,その後血を吐いて死んでいくのである.これは原因不明の伝染病であり,列 車の事故によって横浦市全体に蔓延してしまったものであるらしい.そして,究の母 親も感染し倒れてしまう.クラスメイトの森直樹と街で出会った長谷部羊子に助けら れ,母親を病院に連れていこうとするのだが,間に合わないのであった.▼大厄災▼第1話/赫い電車▼第2話/鳩ポッポ▼第3話/お医者さんごっこ▼第4話/犬のおまわりさん▼第5話/ルーレット▼第6話/先生は手術中▼第7話/若葉マーク▼第8話/ゾウさん●登場人物/諸住究(主人公の平凡な高校生)森直輝(主人公の友人でエリート生徒会長)長谷部羊子(ハーフで元気のいい女の子)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 大人しか発病しない伝染病、という発想が面白かった。頼れるものがいなくなり、子どもだけでどれだけ生き延びれるのか‥。アイデアは良かったんだけど最後が‥。ワクチン作るとこまで描いて欲しかったなぁ。

  • 全巻

  • インパクト大。ただオチがイマイチ。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

1960年東京都生まれ。81年より編集者・文筆家として活動。多摩美術大学漫画文化論非常勤講師。著書に「サルでも描ける漫画教室」(共著・小学館)「私とハルマゲドン」(ちくま文庫)等。blog「たけくまメモ」公開中(http://takekuma.cocolog-nifty.com/)。

「2005年 『色単 現代色単語辞典』 で使われていた紹介文から引用しています。」

竹熊健太郎の作品

ツイートする
×