海猿 (3) (ヤングサンデーコミックス)

著者 :
  • 小学館
3.61
  • (13)
  • (19)
  • (37)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 191
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・マンガ (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091523631

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 悪天候の中、転覆したボートに近所の子ども・たけちゃん達が乗っていたことを知った大輔。懸命に続けられる救命活動。しかし、悲劇は起こってしまう。失意のどん底に堕ちる大輔。そんな中、美晴はある行動を起こすのだった。

  • 12巻一気読み。
    感想は最終巻で。

  • たけのお父さんはその後大丈夫なのかな?と気になる次第。潜水士編、面白くなりそう。

  • 大輔の海上保安官になるきっかけが明らかに。

  • プレジャーボート事件解決。
    大輔、美晴それぞれスランプに。お互い乗り越える。
    次のステップへ。

  • 3〜5巻の、工藤さんの出てくる話がとても好きです。

  • 海上保安庁の航海士の話。
    映画なんてめじゃない(らしい)。
    泣けすぎます。

全8件中 1 - 8件を表示

佐藤秀峰の作品

ツイートする