海猿 (4) (ヤングサンデーコミックス)

著者 :
  • 小学館
3.67
  • (15)
  • (19)
  • (35)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 186
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・マンガ (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091523648

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 潜水士の資格を取るため試練を受けていた大輔。訓練は2人一組のバディを組んで行われた。大変な訓練も1週間が過ぎた。ある日の晩、大輔とバディを組んでいた工藤がいないことに気付いた。工藤は誰にも告げず無断で外出していた。

  • 12巻一気読み。
    感想は最終巻で。

  • 命をかけた友情が本当に爽快で、男ならではの気持ちよさ。裏表紙がストーリーのヒントになってるのかな。

  • ラストが壮絶。最終訓練の結果は如何に。

  • 仕事中読んでいて泣きそうになった!

  • 潜水士訓練の内容、事故も起きる

  • 海上保安庁の航海士の話。
    映画なんてめじゃない(らしい)。
    泣けすぎます。

全9件中 1 - 9件を表示

佐藤秀峰の作品

ツイートする