海猿 (11) (ヤングサンデーコミックス)

著者 :
  • 小学館
3.66
  • (14)
  • (15)
  • (32)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 175
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・マンガ (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091526113

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 羽田から福岡に向かうジャンボ機・J-WING206便の異常事態。垂直尾翼を失い、操縦不能となってしまった機は、夜の博多湾に緊急着水する選択をした。なんとか着水に成功したのだが、衝撃で機は真っ二つに割れてしまう。

  • 12巻一気読み。
    感想は最終巻で。

  • 果たすべき役割はどこまでなんだろう。残りが一巻と深々度潜水を照らし合わせると悲観的な予想しかできない。はらはら

  • 飛行機事故続き。画力がすごい。

  • ジャンボ機墜落、救助に向かったコージはさまれ55m沈没、潜水士の範囲こえた深さ、仙崎許可なく救助に向かう

  • この人の漫画は、おもしろいんだけど、

    1.必ず他人の死と自分の仕事の領分の
    板ばさみ、みたいな話がある。
    2.自分の仕事の領分を大きく踏み外して
    仲間に迷惑をかける登場人物(だいたい主人公)

    がいて、読んでてなんだかなーって思う。
    もうちょっと良い生き方を描いてる漫画を
    読みたくなるw

  • 海上保安庁の航海士の話。
    映画なんてめじゃない(らしい)。
    泣けすぎます。

全8件中 1 - 8件を表示

佐藤秀峰の作品

ツイートする