クピドの悪戯―虹玉 (1) (ヤングサンデーコミックス)

著者 :
  • 小学館
3.71
  • (23)
  • (29)
  • (51)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 218
レビュー : 20
  • Amazon.co.jp ・マンガ (198ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091532015

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 虹玉はともかく、恋愛漫画として、よくよく読むとあり得ない、
    都合いい箇所も多いんだが、それは男性向けエンタメだから。
    そして、エンタメだからこそ、面白いわけで、
    それはそれで文句もないし問題ない。

    特に大倉さんのスレてない可愛らしい感じなんて、男心にドンピシャじゃん!
    そんな大倉さんの良さが存分に発揮されてる巻。
    大倉派か桐生派かは、ビアンカ派かフローラ派のような
    永遠に語り継がれるテーマだと思うけど、この巻の時点では、
    断然大倉派の方が多いんじゃないかな。
    そういう風に描いてると思うし。

    舞台となる職場が工場系なのは凄く良いと思う。
    ある種のリアリティーを演出。
    若者すぎるのは、この年になって読むと辛いけど、
    刊行当時は俺も若かったから、問題無いかなw

    デートが決まって友達に電話してる時に、オヤジさんが
    「何件電話してんだよ…」って突っ込んでるのが一番笑いましたwww

  • 4〜5

  • 北崎拓は、はじめて読みます。

    けっこうなんか、男の子の視点と女の子の視点が両方とも入っていて、いい感じです。

    ……でも、この病気は……切ないですねぇ。

  • あと7回しか射精出来なくなっていまう男の話。あんまり人には言えないけど、この漫画が凄く好きだ。

  • もし行為が7回しか出来なかったら、その玉を誰と使うか。恋愛と性欲との狭間に揺れるむっちゃんが女性から見て愛おしい。三角関係がもっとぐっちゃぐっちゃになったら更に楽しかったかな?と思わないでもない。

  • 実際、「あなたは後7回しかできません。」なんて言われたらどうするだろ?

    連載前の読みきりも、読み応え有りです。

  • 虹玉という不思議な病気にかかった主人公の青年の恋愛もの。射精時に虹玉が出たら、男はあと7回で打ち止めという設定が抜群に面白いと思います(笑)。心理描写もうまく描いていてかなりドキドキさせられるし、どんどん引き付けられていきます。女2人と主人公の男とのトライアングルが切ないっ(泣)。ドラマ化もされています。

  • 全7巻。
    男の人にとっては死活問題では・・・
    でも最後は☆☆

  • アイズが読みたくなりました。

  • 2008/8/14読了。

全20件中 1 - 10件を表示

クピドの悪戯―虹玉 (1) (ヤングサンデーコミックス)のその他の作品

北崎拓の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする