メルカノ。 1 (サンデーGXコミックス)

著者 :
  • 小学館
3.27
  • (5)
  • (6)
  • (30)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 107
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784091570482

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • メルカノはクラスメイトという話
    すきなんだけど、素直になれないんだと

  • 自分の某趣味より、どうも人事とは思えず即買い(笑)<BR>
    ネット上で出会い、彼女になった相手はなんとクラスメートで!?…的な。逢うと反発しちゃうけど、メールだとやっぱりお互いに好みでデートもメールで進めていく。<BR>
    そんなラブコメかと想っていたら、話は壮大な方向へ。<BR>
    ----巨大ネット企業、「フィル・ゲイト」の秩序を守るため、バグ(評判を悪くする様なトラブル)を修正するのが仕事のフィル・ゲイト専属トラブルシューターにスカウトされて…。<BR>
    テンポ良く進んでくストーリーがイイと想うv

  • リアルとバーチャルの違い。誰しもありますよ。でも、GX本編一回も読んでないけど、コミックスはよく買ってるなぁ。

  • タイトルからしてメル友から始まる恋愛かと思いきや、どんどん話が「勧善懲悪」的な話になっていき・・・何がしたいのか全く分かりません。が、相変わらず絵は上手ですね。

  • メールを通じて「メルカレ」「メルカノ」の関係になった二人が実際に会ってみたらメールの文面とはおよそ想像のつかない人物で……という単なるラブコメかと思いきや、フィル・ゲイトなる巨大ポータルサイトを利用して犯罪行為を行う「バグ」を影で排除するセキュリティー「ナビゲーター」に、とストーリーとしても面白い展開に。同作者の「女子高生」のようなギャグではないけれど、想像以上にストーリーがよくできていて、今後の展開が楽しみ。

全5件中 1 - 5件を表示

メルカノ。 1 (サンデーGXコミックス)のその他の作品

大島永遠の作品

ツイートする