ヨルムンガンド 7 (サンデーGXコミックス)

著者 :
  • 小学館
4.19
  • (88)
  • (75)
  • (44)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 978
レビュー : 35
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091571908

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • アールさんかっこよすぎ。

  • -

  • アール……。この巻好きだ。

  • あああ…アール(இдஇ; )あの爽やかイケメンの本当の姿…でも最後までアールはアールだった。自分の信念を貫くカッコよさ。そういう意味ではヘックスの死に様もカッコよかった。ヨルムンガンドの登場人物は悪役も含めて皆カッコいい!

  • アニメでもそうだったけど、アールの話は一番好き。ヘックスもなんだかんだって好き。彼女も「もう一つの正義」には違いない。あの死に様のシーンは凄く好きだわ…

  • 2013/02/06
    【好き】あぁ…アールが死んでしまった(泣)

  • 初期に比べると絵がスッキリして見やすい。上達してるなぁ。

  • さて初めに
    巻を重ねるごとに人物紹介でココ部隊のコメントが増えていきます。
    あと書かれていないのがアール、トージョ、ワイリのみとなりました。

    そして多分、次の巻でコメントされているであろう人物はアールでしょうね。

    この話しは1巻でまとめて正解。
    いつもいつもココの部隊は曲者ぞろいでなんだかんだで死にかけても生きてます。
    7巻はそんなことありませんでした。

    前巻の最後にでてきたブラック課長ことブックマン登場。さらにPOO(パラミリ)のへックス登場。そして昔、ココの部隊にいたエコーという人物。

    物語は急展開へ。

    印象に残ったシーン、印象強いキャラ、最強キャラをアールに捧げます。

  • アールかっこいいよアール。そしてヘックスがまじやばい(・ω・;)三(;・ω・)女って怖いw

  • 裏切り裏切られ、一応正義の側よりも武器商人の方に肩入れしてしまうのは、やっぱり主人公だからという依怙贔屓だろうか。

全35件中 1 - 10件を表示

ヨルムンガンド 7 (サンデーGXコミックス)のその他の作品

高橋慶太郎の作品

ヨルムンガンド 7 (サンデーGXコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする