REC 12 (サンデーGXコミックス)

著者 :
  • 小学館
3.63
  • (2)
  • (6)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 149
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・マンガ (197ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091572394

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 夕葉上手く行く。松丸悩む。

  • 松丸!どうした!!どうなるんだ!?

  • 最初はくらげと夕葉の話の完結.
    他に短編として,ジェネプロと井ノ上製菓のお花見の話,赤の一日駅長の話,幻のゲームの話.
    最後は長編で,主役を射止めた赤となかなか企画が通らない松丸がまたもや…

    結局,夕葉はくらげに対して焦っていたってこと.
    あと,夕葉が声純の娘だって遂に桃花が知った.

    最後の話は以前のにパターン的には似ているけど,お互いに前回のことを踏まえていくって感じ.

  • 松丸くぅぅぅうぅぅううううん!仕事ってやっぱ大変ですね・・・・。赤が成功、松丸がスランプ。そんなお話。

  • なんかいつもより面白かった。神夢3のくだりが特に。

  • 2010/10/19
    ⇒中古待ち
    ⇒まんだらけ 367円

全6件中 1 - 6件を表示

花見沢Q太郎の作品

ツイートする