ビストロ・パ・マルの事件簿 1 (サンデーGXコミックス)

  • 小学館
3.07
  • (2)
  • (6)
  • (13)
  • (6)
  • (1)
本棚登録 : 90
感想 : 13
  • Amazon.co.jp ・マンガ (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091573148

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 近藤史恵氏原作のマンガ化。

    寡黙なシェフ・三舟忍、
    腕の立つスーシェフ・志村洋二、
    女性スタッフでソムリエの金子ゆき、
    そして、新入りの僕・高築智行。

    料理にまつわる謎を、シェフの三舟が鮮やかに解き明かす。

    タルト・タタンの夢やぬけがらのカスレなど
    レシピも付いて、お得です(笑)。

  • 大好きなシリーズのコミック。書店では何軒か回ったけどもう販売していなくて、ネットで中古を探してGet。
    画のタッチはPCで描いたのかな、さらっとしてる。小説の登場人物の個性が出ていて、いい。は好きだな、このお話。ハッピーエンドばかりではないものの、どれも好きな話だけれど、チョコレートとか、ピストゥとか食べてみたいな。

  • レストランを舞台にしたミステリ風味のヒューマンドラマ。

    原作未読。

    一話完結。絵柄も可愛らしく、あっさりしていて読後感の良い漫画。
    ミステリーや料理のウンチクを期待しているとガッカリすると思います。
    ビストロスタッフが皆軽い感じなので、深刻そうなお客様相手でも暗い話にはなりません。
    キャラ同様お話も軽め。ちょっとした空き時間に読めるのがいい。

    各話に出てきたメインメニューのレシピが写真付きで掲載。
    サンデーGXの特設サイトは終了したようですが、レシピ動画は視聴可能でした(2013.10.30現在)

  • 事件簿っていうほど事件じゃない・・・笑 ホットワイン、昔よく飲んでたのを思い出す。「割り切れないチョコレート」がなんか好き。原作も読んでみよう。

  • 普通というか、むしろいまいち。二巻を買うか迷い中。

  • まず高築くんの衣装がダサい!ギャルソンなのになんで定食屋みたいな格好してるの?ソムリエは制服着てるのに。
    総合的に画力が足りないんだろうなぁ…料理も美味しそうに見えないし、小さいけれど雰囲気の良いビストロ、っていうのが伝わってこないし。
    小説のコミック化ってこんなもんなのかな?

    あとヴァン・ショーを勧めるくだりは毎回入れるのはどうなんだろう。
    3回以降は説明なしに絵だけで見せないとくどいというかもうタイトルヴァン・ショーをあなたにでよかったんじゃ…と思う。

    ちょっと期待外れ。

  • 近藤史恵さんの原作は大好きなんだけど、なんだろ・・・いろいろ不足しているマンガ化。絵も構成も足りないのはなんだろう。。。技術?気合い?原作までを押し殺してしまう印象。

  • うーん。あっさり読めるのでそれはそれでありなような気がしますが、何か物足りない感じかな……。

  • キャラクターに魅力を感じない。これは漫画のせいなのか原作小説のせいなのか…?

  • グルメ漫画というよりも、料理をネタにしたミステリもどき。
    原作小説は読んでいないが、まぁ単純にして強引。
    『神の雫』などグルメ系マンガに通じる、料理で人生からなにからすべてを解釈して解き明かすといった荒唐無稽なお手軽話。
    絵もさほどうまくなく、ストーリーもドラマチックでなく…。
    食い足りないかな。今後に、やや期待。

全13件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

漫画家。著書に『advent』、共著に『ビストロ・パ・マルの事件簿』(ともに小学館)がある。

「2015年 『高級ジムに通わなくても、2ヶ月で12kgやせた!』 で使われていた紹介文から引用しています。」

原尾有美子の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×