ヴァンピアーズ (4) (サンデーGXコミックス)

著者 :
  • 小学館
4.29
  • (3)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 46
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・マンガ (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091576101

作品紹介・あらすじ

絶好調モダンオルタナティブ百合コメディ!

宝剣を手に入れようとする者の
手中に落ちてしまったカラ。
救出に向かうアリア達だったが、
自体は思わぬ方向転がリ……

そんな不穏な雰囲気が漂う中ではありますが、
アリアと一花はますます
互いの唇を重ねることに夢中です!!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 「あの頃のことはよく知っている。
     アルカミール・ギカが再び宝剣を手にしたらどうなるのか───
     決してあなたの死だけでは済むまい。」

    長命の吸血鬼と女子中学生の伝奇百合マンガ。美しい筆致で描かれる美しい世界。売りは濃厚ベロチュー、な待望の第4巻。身体の描写がいちいちエロい。

    なにやら不穏な敵対組織が出てきつつも、健康診断で血が検査されるのを防ごうとドタバタしたり屋台の射的のお手伝いしたりしてメイン進行はコメディかな。シリアスに超絶カッコよく登場した人々がめちゃくちゃダサいオチになるのが楽しいです。あと全力の昭和ズッコケ大好き。

    一花が千代と似てないことに気付いて、何十年も前の出来事の記憶が曖昧になっていることを密かに寂しく思うあたり、アリアの永い寿命を感じられて好きです。
    攻殻機動隊でも不老不死になったら経験が多すぎてなんでも予測できてしまって身動きできなくなる、というコマがありましたね。適度に忘れないと長すぎる人生は送れないのでしょう。

    年寄りのくせに今更キスにハマってしまうアリアが良い。
    しかし一花さん、ビールしこたまのんだ人の腹に乗ったらそりゃゲップも出ますよ…?

    ヴァンピアーズ、ヴァンパイアの訛りというか発音違いなだけかと思っていたが口絵にVampeerz, my peer vampires.とあってなるほど…?となっています(見返したら前の巻にも書いてあった。今更だった)。分かるような分からんような。
    表紙地味じゃない?アキリ先生の最高のイラストをもっと魅力的にですね、

全2件中 1 - 2件を表示

ア・キリの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×