諸葛孔明時の地平線 10 (プチフラワーコミックス)

著者 : 諏訪緑
  • 小学館 (2005年5月26日発売)
3.60
  • (5)
  • (5)
  • (15)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :43
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・マンガ (205ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091722805

諸葛孔明時の地平線 10 (プチフラワーコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • めだつ武将は、超雲と馬超ということで、若い人たちだけというすごい三国志だ。

    陸遜の書き方も、けっこう新しいというか、わたしは知らない書き方です。

  • 「・・・・・・何故? 孔明様がわたしに謝られるのですか?<br> 人の生死は天命ではないのですか?<br> それとも孔明様は友人の生死も自由自在に操れるのでしょうか・・・・・・」<br>「これは・・・・・・ 失礼を・・・」<br>「あの方はあの方らしく生きて死んだのでしょう<br> きっと 失敗もあれば成功もあって・・・<br> わたしは ただ お側にいられなかったのが<br> 残念なだけです・・・・・・」

  • 士元の死を一番信じられなくて一番引きずる孔明です。仲達がいよいよ軍師としてでてきました。

全3件中 1 - 3件を表示

諏訪緑の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

諸葛孔明時の地平線 10 (プチフラワーコミックス)はこんなマンガです

ツイートする