ひみつの箱 (ビッグコミックススペシャル)

  • 小学館
3.76
  • (6)
  • (5)
  • (9)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 39
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (295ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091790026

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 石坂啓といえば、反権力的でフェミニズムな漫画だけど、ちゃんと面白い、という漫画を描いていた人というイメージ。
    その彼女が原作のこれってすごく意地悪な物語。純粋にみえる子どもの裏側を描きつつ、身体は子どものままの大人の戸惑いや恋を描く。(コナンに対する批判?)
    最後は納得いかないが、なんか、「どーん」とした感じ。

  • タッチかわいさとストーリーの切なさがハマり込みます。
    子供版「黄昏流星群」のような作品。
    強くおすすめします!

  • 人は言えない秘密を持っている。

    それでも幸せはある。

  • 大人の悩みに子供の涙。まさにそれがしっくりくる一冊。キッチュな絵柄と世界観にアダルトでビターな感情を描き出す作者の腕に脱帽。素敵な漫画。

  • おもしろかった。
    最後せつない。
    おすすめ。というかイチオシ。

  • 最後の方がかなりつらい。

  • 自分の気持ちが重いときに読むと、結構凹むかも。でも、純愛物語です。半年に一回読む位でちょうどいいです。

全7件中 1 - 7件を表示

石坂啓の作品

ツイートする