じみへん (1) (スピリッツじみコミックス)

著者 :
  • 小学館 (1991年5月1日発売)
3.84
  • (19)
  • (15)
  • (29)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 111
レビュー : 20
  • Amazon.co.jp ・マンガ (177ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091790910

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 1巻~5巻まで。

  • ほくそ笑む、という表現が一番合う。

    大げさだけど、人生の機微が詰まっている。

  • まだ小さかった僕にマザーが買い与えてくれた思い出の漫画。よくこんな漫画買ってくれたと思う。感謝ママ。
    段々と内容の解釈や面白みが変わって行くのが楽しかった。

  • 『伝染るんです。』『クマのプー太郎』『サルまん』と同時期に担当していた作品です(今考えると、毎週笑い転げていたかのような担当作品群ですが、これだけあると笑えませんでした…はい)。僕の心の中では、本作は連載最長不倒を目指すつもりでしたので、未だスピリッツ誌上で記録継続中なのは、嬉しい限りです。

  • オトナの理屈、身も蓋もないというか。
    キレイ事ではないというか。

  • 4コマじゃなくて、16コマぐらいのマンガ。
    シュールというのかなんなのか。
    すごいおもしろい。

    たとえば、
    町のバスの運転手が、
    停留所まで必死に走ってバスに乗り込もうとしている人を、
    がんばって振り切ろうとする話。など。

    特に初期の頃がすごく好きです。

    • 江上英樹(テツヘン)さん
      それ。メチャ初期!僕の担当時代のエピソードです!!懐かしい!けど、今でも面白い!
      それ。メチャ初期!僕の担当時代のエピソードです!!懐かしい!けど、今でも面白い!
      2010/12/24
  • 中崎タツヤワールドにはまると、抜けれないw







    <a href="http://jamgon.com/oliveoil/" target="_blank">オリーブオイル</a>

  • 森羅万象に関する、深く歪んだ考察。
    仏教の思想観と通ずるものがあるように思える。

  • 2までもってまふ

  • 鼻から変な汁が出るかもしれませんけれども気にしないでください。

全20件中 1 - 10件を表示

じみへん (1) (スピリッツじみコミックス)のその他の作品

中崎タツヤの作品

ツイートする