前略、前進の君 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)

著者 :
  • 小学館
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 12
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091792631

作品紹介・あらすじ

性と恋にまつわるオムニバス

道を歩くだけで知らない男性から口笛を吹かれる、
“フツー”になりたくてセックスとお札を交換する、
恋をする、
「あなたになりたい」と願う、
自己嫌悪と嫉妬で、息もできない…

『先生の白い嘘』などの鳥飼茜が描く、
様々な感情に溺れそうな10代の女の子たち。
それは、どれも私たちの身に覚えのあるものだ。

…「大丈夫?」

これは読む者を打ちのめし、
そして、救う物語。

表題作のほか、“感染”をキーワードに女の嫉妬を肉筆したホラー『鬼さんこちら』(週刊ビッグコミックスピリッツ掲載)など全8編を収録。



【編集担当からのおすすめ情報】
『先生の白い嘘』『地獄のガールフレンド』などで「男女」「他人」との無理解を描きつづける漫画家・鳥飼茜氏の最新作。

途方もない世界を、こんがらがった自意識で生きてきたわたしたちは
いま、誰かと理解しあえるのか。
無理解の果てに希望はあるのか?

本作『前略、前進の君』での最終話「大丈夫?」で、
鳥飼氏はひとつの答えを出しています。

傷つき、怯えながらも、これからも生きつづける人々に捧ぐ、
鳥飼氏からの強烈なメッセージを受け取ってください…!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • やっぱり鳥飼茜さんの漫画はいいですね。掌編だけど、どういう人たちのための物語なのか、すごくくっきりしている感じ。個人的には、6話が好き。くるりの「男の子と女の子」への女性側からのアンサーのようにも思える。5話のあたまの仕掛けもいいな。あと、文字をレタリングをしているところがいい。

  • 漫画というより、画集を見ている感覚でした。力作。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

漫画家。’81年、大阪府生まれ。’04年デビュー。10代女子向けの不定期カルチャー誌『Maybe!』(小学館)にて、「前略、前進の君」、『週刊SPA!』(扶桑社)にて「ロマンス暴風域」、『ダ・ヴィンチ』(KADOKAWA)にて「マンダリン・ジプシーキャットの籠城」を連載中。 10月23日に完結巻が発売の『先生の白い?』が男女の性の不平等と不自由を抉り出す衝撃作として大きく注目される一方で、『おんなのいえ』(講談社)は「このマンガがすごいオンナ編」で9位(2014年)に、『地獄のガールフレンド』(祥伝社)も16位(2016年)にランクインと、連載作品すべてに注目が集まっており話題に事欠かない。

「2017年 『ロマンス暴風域』 で使われていた紹介文から引用しています。」

前略、前進の君 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)のその他の作品

鳥飼茜の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

前略、前進の君 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)を本棚に登録しているひと

ツイートする