フラグメンツ (4) (Big spirits comics special―山本直樹著作集)

著者 : 山本直樹
  • 小学館 (2003年5月28日発売)
3.77
  • (10)
  • (9)
  • (15)
  • (0)
  • (1)
  • 91人登録
  • 6レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (238ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091792846

フラグメンツ (4) (Big spirits comics special―山本直樹著作集)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 読んだ後ぼーっとしてしまう作品が多いな。

  • 私が山本直樹にはまった一冊。山本直樹読まずしてエロは語れねぇ!!

  • そうそう、今田くんってよく出てくるよね。
    山本さん、お気に入りなのかしら。

    短編集の最新作。
    この細くて丸みを帯びているタッチがたまんない。
    山本さんの書く巨乳女性だったら、全然オッケーだなぁ。
    でも、やっぱり、ショートカットで華奢な女の子を描かせたらピカイチだと思う。

    いやー、世の中はエロとセックスで満ちているんだね。

  • これ重要!
    試験に出ます。

  • 前3巻が割りと短いスパンで発刊されたのに対して、4年以上の間をおいて突然発行された第4集。ここに収められた作品ではすでに「終わらない悪夢のような幻想感」は確立しており、『フラグメンツ』のシリーズとして前3巻とのまとまり感はうすい。
    ただし、収録作の品質は高く、特に第1章「Cl2」は悪夢モノのなかでも高水準。

  • 出てるの知らなかった…これだけ持ってない!

全6件中 1 - 6件を表示

フラグメンツ (4) (Big spirits comics special―山本直樹著作集)のその他の作品

フラグメンツ(4) Kindle版 フラグメンツ(4) 山本直樹

山本直樹の作品

フラグメンツ (4) (Big spirits comics special―山本直樹著作集)はこんな本です

ツイートする