太陽の黙示録 (vol.11) (ビッグコミックス)

  • 小学館
3.33
  • (3)
  • (9)
  • (33)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 123
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・マンガ (202ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091802200

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 第三代北日本首相に就任する董藤についての調査中、政治犯強制収容所に収監されてしまった羽田。しかし、そこで偶然同じ収容所に入れられた董藤の父と接触、董藤の出自の秘密を得る。一方その頃、董藤は宗方との南北首脳会談において、南日本吸収策としか取れない強引な案を提出。会談の行方はどうなる!?(Amazon紹介より)

  • 董藤、けっこう簡単に人にかみつきすぎのような気がしますが。
    これだと、敵ばかりつくってしまうじゃないか。

    もっと、裏表があった方が、おもしろそうです。

  • 揺れる陸上自衛隊...

    :)

  • 売る前準備として登録→売りました

  • 図書館の本

  • 舷一郎の存在感がだんだんなくなってきてませんか。

  • もう11巻になるんですね。物語についていけず、新刊を買うと必ず最初から読み直しちゃう。いよいよ北と南が対立か!というところ。

全7件中 1 - 7件を表示

太陽の黙示録 (vol.11) (ビッグコミックス)のその他の作品

かわぐちかいじの作品

ツイートする