めぞん一刻 (5) (ビッグコミックス)

著者 :
  • 小学館
3.67
  • (23)
  • (6)
  • (46)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 255
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・マンガ (225ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091804556

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ビッグコミックス

  • 1985年 読了

  • あのキスのハプニングの後で何事もなかったかのように物語が進むのがすごい

    響子さんの旧姓が「千草響子」だと初めて知った

  • Thanks to N.R.

  • またしても、こずえちゃんのことで、響子との仲が険悪に…。しかも、今度ばかりは初の大ゲンカに発展してしまう。その直後、響子が屋根から足を滑らせて…

  • 朱美さんが酔って五代と響子さんにキスしたことによって、2人にもちょっと進呈が。
    惣一郎さんの日記が出てきますが案外抜けてる人だったのかもっと思いました。

全6件中 1 - 6件を表示

めぞん一刻 (5) (ビッグコミックス)のその他の作品

めぞん一刻 (5) (Big spirits comics) コミック めぞん一刻 (5) (Big spirits comics) 高橋留美子

高橋留美子の作品

ツイートする