ボーイズ・オン・ザ・ラン 4 (ビッグコミックス)

著者 : 花沢健吾
  • 小学館 (2006年9月29日発売)
3.66
  • (17)
  • (26)
  • (45)
  • (1)
  • (0)
  • 282人登録
  • 16レビュー
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784091807090

ボーイズ・オン・ザ・ラン 4 (ビッグコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ボクシングの試合、会場はこんな感じなんでしょうか?
    ヤジすごそうです。
    あの美少女の登場ももうすぐかな?

  • 死ぬほどかっこ悪い田西を見ていると、なんだか泣きそうになってくる。それほどかっこいい。
    どこからどう見ても負け。それでも逃げなければ、それで貫かれることはきっとちゃんとあって。

  • ことごとく空回りする田西君がなんだか愛しい反面、真っ直ぐ過ぎるくらいの情熱にやや暑苦しさも感じてしまっているこの頃。田西君よりもクリリンみたいな新キャラボクサーが気になる(笑)



  • トラヴィスきたーーー。
    モッズコート着てモヒカンにするんならこれぐらいキチであるべきだ。
    もう一発いったれアッパー。

    セコンドやってた赤ジャージ女はどう絡んでくるのか期待。
    さぞかし男前な性格なのだろうなあ。

  • 田西が走ってる場面に感動。感動。感動。いけ。あとプライドっていうか、ホットボタンというか、クズを感じる心って大事。

  • ・ボクシング観戦
    ・マンモスへ

  • 『タクシードライバー』のトラビス憧れた。

  • 群馬などを舞台とした作品です。

  •  

  • 田西のサラリーマンアッパーが決まってスカッとした。

全16件中 1 - 10件を表示

ボーイズ・オン・ザ・ラン 4 (ビッグコミックス)のその他の作品

花沢健吾の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする