闇金ウシジマくん 7 (ビッグコミックス)

著者 : 真鍋昌平
  • 小学館 (2007年1月30日発売)
3.53
  • (15)
  • (46)
  • (68)
  • (5)
  • (0)
  • 本棚登録 :468
  • レビュー :19
  • Amazon.co.jp ・マンガ (212ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091810601

闇金ウシジマくん 7 (ビッグコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 中国がらみの臓器売買とか、盗難通帳による不正引き出し被害は補償の対象外だとか、株の追証発生とか、闇金を必要とする理由が普通の人に突然降りかかりうることなのが興味深い。株はやりたいと思っていたが、追証の差し入れとか、余裕ないと怖い。

  • B型とB型だから合わないのかな? 相手を思いやる想像力がねェーから、テメェーは風俗嬢に騙されンだ‼︎ 通りがかったヤツとヤレるか考えるだろフツー 中国で臓器移植 沖縄のウラ風俗 クラミジア 毛ジラミ 生きていくのは大変だ。人間一人じゃ抱えきれねェコトもある。だが、一人で背負わなきゃならねぇコトもある。そんな奴等が墨を入れて、少しでも自信を持てれば俺は嬉しい。 ツチノコ ヘビは神の使いだ あんた人生なめてない? ほっといたらただの紙切れになる株券

  • でもあいつ、やさしいから、顔は殴らない

  • 『風俗くん』なんだか余韻の残る悲しい話だったな。現実の世界に情けはない、容赦もない。ただただ無慈悲なだけだ。でもその中でどうやって行きていくかは自分次第とも言えるかもしれない

  • 漫画喫茶にて読みました。

    瑞樹がなんとも…。

  • フーゾクくん編はモコちゃん以外は。。。生きていくのは大変だ。人間一人じゃ抱えきれないこともある。だが、一人で背負わなきゃいけないこともある。
    宇津井家、株パチスロで泥沼。

  • 瑞樹が哀しい。これ読んでると人を信じてはいけない気持ちになる笑 いつも不安。何かが足りない。そんな彼女たちも前を向いて生きている。

  • 読了。

  • 通帳と印鑑の隠し場所には気をつけよう.

  • 死を覚悟した人間に脅しは通じねえ。
    生きていくのは大変だ。人間、一人じゃ抱えきれねえこともある。だが、一人で背負わなきゃならねえこともある。

全19件中 1 - 10件を表示

闇金ウシジマくん 7 (ビッグコミックス)のその他の作品

真鍋昌平の作品

ツイートする