ツルモク独身寮 (5) (ビッグコミックス)

著者 :
  • 小学館 (1989年8月発売)
3.50
  • (10)
  • (2)
  • (32)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 138
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・マンガ (207ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091816559

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 寮のほうにも平田はじめという新人がやってくる。先輩になった正太だったが恋の方は三角関係状態。しかも、新しく入ってきた矢崎にかき回されるかのように喧嘩状態になってしまうのだった。

  •  

  • ともみの上京。正太父の上京。
    二兎追う者は一兎も得ず、にならなきゃいいけど。
    それにしても、正太はこの一年で成長したな。杉本並みのクサイセリフまで口にする様になっちゃって笑

  • ともみ上京。
    ただし、確実に正太の心が自分から離れていってるのを感じ取ってるともみ。一番悪いのは、やっぱりどっちつかずの正太だわ。
    この手の恋愛マンガでは、やはり優柔不断な主人公にもどかしさを感じてしまう。
    レイ子=ペルーの置物?(笑)

  • いやぁ、これはいい。(5)

全5件中 1 - 5件を表示

ツルモク独身寮 (5) (ビッグコミックス)のその他の作品

窪之内英策の作品

ツイートする