舞姫~ディーヴァ~ 5 (5) (ビッグコミックス)

著者 :
  • 小学館
5.00
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・マンガ (188ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091818966

作品紹介・あらすじ

▼第36話/ふざけんじゃねえ!!▼第37話/ウケるんだけどぉ!!▼第38話/俺は何をすれば…!?▼第39話/再会▼第40話/激戦開始!▼第41話/“メリーゴーラウンド”に乗った男▼第42話/営業停止!?▼第43話/皆の心▼最終話/亡き社長の遺志

●主な登場人物/柊舞(キャバクラグループの令嬢。父の会社をIT長者・溝江に乗っ取られ、復習に燃える新米キャバ嬢)、溝江則章(IT会社“ヴァリュー・クリエイション”の社長。株を買い占め、舞の父のキャバクラグループを乗っ取った)
●あらすじ/舞たち“DIVA”の芸能界デビューを潰そうと動く観月に唆され、“DIVA”のスキャンダル捏造を企む週刊誌編集長・立川。だが、旧知のヤクザのつてを使った門馬は、観月との癒着の件で逆に立川へ釘を差し、捏造を未然に防ぐことに成功する。これで晴れてデビューが決定した舞だが… ?(第36話)
●本巻の特徴/舞たちが結成した芸能ユニットは大人気となり、「DIVA」銀座店も大成功、舞は着々と溝江に近付いていく。復讐に賭けた女の青春に、幸福な幕切れは訪れるのか…!? 衝撃の完結巻!!
●その他の登場人物/門馬(亡き舞の父の腹心。新宿にショーキャバクラ店“ディーヴァ”を構える)、観月(ディーヴァのナンバーワン。舞を目の敵にし何かといじめる)、竜也(舞の恋人でヤクザ。現在服役中)

倉科遼の作品

舞姫~ディーヴァ~ 5 (5) (ビッグコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×