覇-LORD- (12) (ビッグコミックス)

著者 :
制作 : 池上 遼一 
  • 小学館
4.09
  • (4)
  • (4)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 52
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・マンガ (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091818980

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 小悪党常元の活躍と、卑弥呼登場に劉備の影が薄くなって小物感が…ある程度三国志に沿っているから今後の劉備の活躍に期待が薄くなっていくなぁ

  • なかなか、いい嘘ついてくれる”超”三国志です。

    貂蟬の嘘がばれるとき、一気に、崩壊が始まるのかなという感じです。

    そして、邪馬台国まで出てきましたよ。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

■武論尊・・・・・・ 1947年長野県生まれ。1975年より連載の「ドーベルマン刑事」が大ヒット。屈強かつ男気あふれる主人公を題材にした作品が多く、1983年には「北斗の拳」で社会現象を巻き起こす。一方「史村翔」名義でも原作執筆を行っており、代表作に「Dr.クマひげ」「サンクチュアリ」など。

「2019年 『北斗の拳 拳王軍ザコたちの挽歌 ②』 で使われていた紹介文から引用しています。」

覇-LORD- (12) (ビッグコミックス)のその他の作品

武論尊の作品

ツイートする