毎週かあさん―サイバラくろにくる2004‐2008 (ビッグコミックススペシャル)

著者 :
  • 小学館
3.50
  • (11)
  • (18)
  • (34)
  • (4)
  • (1)
本棚登録 : 162
レビュー : 24
  • Amazon.co.jp ・マンガ (193ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091822901

作品紹介・あらすじ

ケータイサイト「コミック小学館」で好評連載中の週刊1コマまんが4年超分を一挙掲載。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 西原ファンのつもりだったのに、こんな本が出てるなんて知らなかった。
    カット画メイン。
    2004~2008年のニュースが月ごとに書かれていて、懐かしくなった。

  • その週にあったことと、カットイラストだけで構成されています。漫画でもないし、エッセイでもないし。本当に毎日かあさんの作者が自分で自分の著作権を侵害しているという感じ。笑えますけどね。

  • 裏サイバラで振り返る21世紀

  • パチもんだとわかっていながら買ってしまう、サイバラフリーク。。

  • ずっと、毎日新聞社から出ている『毎日かあさん』の選りすぐり版だと思って本屋でスルーしていました(笑)。

    こちらは、ケータイサイト「コミック小学館」に掲載されていた『ご託宣』一コママンガをまとめたもので別物なのですね。
    今月末に第2巻が出る案内を見て気が付きました。

    「金額で言うと」というフレーズが気に入りました。

    今ねカッターで指切た。
    金額で言うと五千円くらい痛い


    といったように使う。

    第2巻予約した。

  • あっはっは!瀬戸内寂聴ポジション狙いとか。新聞4コマ狙いとか。リリー・フランキーをひがんだ(おがむのではなく)とか。浦沢直樹にロボットのダメ出ししたとか。そして蟹。

  • 自分の著作権を自分で侵害
    流石です。

  • やっぱりサイバラは面白い。こういう一コマ集もいける。
    いまにつぶしてやるぜまってろよジブリ(笑

  • 作者公認のパチモン。出版社名をチェックだ!

  • 20年もお笑い漫画を描いてきてリッパだ。
    みんなどこへ消えちゃうんでしょうか。
    山は登んなきゃ。

全24件中 1 - 10件を表示

西原理恵子の作品

ツイートする