闇金ウシジマくん 15 (ビッグコミックス)

著者 :
  • 小学館
3.47
  • (11)
  • (29)
  • (40)
  • (9)
  • (0)
本棚登録 : 373
レビュー : 18
  • Amazon.co.jp ・マンガ (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091824998

作品紹介・あらすじ

▼第147話~第156話/テレクラくん(1~10)

●主な登場人物/丑嶋(闇金「カウカウファイナンス」社長。23歳)、吉永美代子(都内の団地に住む42歳の主婦。家賃もパート代も携帯代もパチンコにつぎこみ、売春で資金を工面する生活)、吉永美奈(美代子の娘。18歳。家を出てマンキツ暮らし中)
●あらすじ/真冬の昼下がり。テレクラを使い、躊躇なく売春を持ちかける42歳の主婦・美代子。自己破産で金も借りられず、その場のパチンコ欲しさにホテル代込み1万円で売春し、そうして得た金もまた一瞬で消えていく。そして、ついに丑嶋の「カウカウファイナンス」から金を借りてしまい…(第147話)。
●本巻の特徴/パチンコに生活資金の全てをつぎこむアラフォー女・吉永美代子。ある日、娘の美奈が母親と一緒にSEXさせてくれたら7万円払うと持ちかけられて…!? 「テレクラくん」編を完全収録
●その他の登場人物/スキッパー(美奈とエンコーした男。7万円で母親と一緒にSEXしたいと持ちかける)、野村(テレクラで美代子と知り合い深い仲へ。妻子持ち)、高田(丑嶋の部下。元ホストで丑嶋より年上)、マサル(丑嶋の部下。カウカウでは最も若手)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 母親が男に貢いだり、パチンコ代や闇金の借金のために、10代の娘と3P売春。こういう環境では進学はもとより、普通の恋愛も遠い世界だ。荒れる子供とモンペに対処できずに買春でうさを晴らす小学校教師。貧困層という文字だけでは見えない社会を良く描いていると思う。容姿などのディテールの描写も心理描写もすごい。

  • ちわーっ!ナニ目的? ホ別でイチゴ 吉永美代子 もう生理アガってる 死角死角フフフ… ''物''で回収 俺とお前とお前のママと…3Pができたら金をやる。 人生の残り時間とか考えたりする? ラストダンスは私に 越路吹雪 じゃあ今から来いよ。勃起した包茎をお前にブチ込んでやるよ! 俺は死にかけのパグ犬みてーなバーサンとヤッたコトがある。処女のJSともヤッた。 スキッパー ほらお母さん!娘がイク顔見てみろよ‼︎孫にあえるかもしれねェーぞ‼︎ あーあホスト遊びしてーズラーッ。 マサル。その気持ち悪い女が、股開いた金で俺ら食ってンだ!あんまエラソーなこと言ってンなよ! 脱豚宣言 タダマン バカ言ってンじゃねえよ!7万て誰が払うかよ!こないだの7万は絶対に売っちゃいけない神聖なモノに対する値段だ!お前等にはもう価値がねェ ガンプラブームの抱き合わせ商法みてーに親子で売ってもお前とお前の母親はセットで1万3千円だ!お前の値段は1万2千円 母親の値段は1千円だ。 背徳感を味わいましょうよォー ホテルクリトリス 知らねぇ〜よ。言い訳はケーサツでしてくれる? 戦前の女は慎ましかった。運命を受け入れていた。人権も無く、学も無く、男に蔑まれ玩具にされても黙っていた。お前はどうだ?過去の女が苦しみと絶望の中、血と涙を流して戦ったおかげで、権利も自由もそれなりに与えられているのに楽なほうへ楽なほうへ流れて、40過ぎになってまで売春している気持ちの悪い女だ。 速攻換金 孤独を受け入れないと大人になれない 大人になれないガキばかりの国でお前は大人にならなきゃなンねェーンだ スン。スン。 むんばっ 肉まんま ギャル代 ここの相場は千円よ。500円は私の紹介料。 …俺達が相手にしてる連中はよ、孤独に耐えられねェ連中だ。それを簡単に解消する手段を安易に手に入れた連中だ。だがよ、簡単に手に入るものは、大切にできねェ。人と金を粗末にして心がどんどんさもしくなっちまった連中なんだ。そんな連中は粗末に扱えってコトですか? また俺にシメられてーのか?俺は客を粗末に扱ったりはしねェ。最後の一滴までキッチリ搾り取る。

  • 俺達が相手にしてる連中はよ、孤独に耐えられねェ連中だ。それを簡単に解消する手段を安易に手に入れた連中だ。だがよ、簡単に手に入るものは、大切にできねェ。人と金を粗末にして心がどんどんさもしくなっちまった連中なんだ。

  • はぁ……相変わらず落ち込む漫画だ。どこまでも救いがない。そして何がキツイって世の中にはここに描かれているような人たちが実際にいるというところだ。もしかしたら隣近所に暮らしているかもしれないのだ。それを考えるととても辛くなる。でもだからこそこの漫画はすごいのだ。そういうことがあるのだと知っていなければいけないと思う

  • 漫画喫茶にて読みました。

    この巻で「モラル」の意味を考えさせられる事になるとは・・・。
    そして本当の親子丼を見る羽目にはるとは・・・。
    真昼間からきつかったです。
    しかし、この母親のこの姿は落ちるところまで落ちていった姿なんだな、と背筋が寒くなった。
    娘、こんな母親にすがり付いても何も得られない。
    孤独を受け入れろ。
    その先にはきっと、母親とは違う何かがある。

  • 孤独を受け入れないと大人になれない。簡単に手に入るものは大切にできねぇ。

  • テレクラくん。親子で売春するとか・・・ひたすらエグイ。
    高田・・どしたー?!最後は少し救いがあってよかった。

  • 読了。

  • 親子丼こわい

  • 私は兵器。失うものがない人間は気楽よ。。
    簡単に手に入るものは大切にできねえ。人と金を粗末にして心がどんどんさもしくなっちまった連中だ。

全18件中 1 - 10件を表示

闇金ウシジマくん 15 (ビッグコミックス)のその他の作品

真鍋昌平の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

闇金ウシジマくん 15 (ビッグコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする