総理の椅子 2 (ビッグコミックス)

  • 小学館
3.33
  • (1)
  • (0)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 32
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・マンガ (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091825827

作品紹介・あらすじ

こんな男を総理にしていいのですか?

日本国総理大臣になり、戦争をし、この国を滅ぼそうとする男・白鳥遥。
国民をなめきったこの男は、衆院選に出馬し、見事当選する。
国民は彼を賛辞し、そこに理想的政治家像を見いだしていく。


●主な登場人物/白鳥遥(総理大臣を目指す美男。選挙戦で仲阪代議士のもとへボランティアとして入り込み、政治の世界への一歩を踏み出す)
●あらすじ/自ら追い詰めた仲阪の自殺を受けて、巧妙に衆院補選への出馬を内定させた白鳥。全て思惑通りに事を運び順風満帆に思えたが、立候補発表を前にした由利香とのアバンチュールでは、彼女に対し選挙戦の不利を嘆いてみせる。そして3日後、立候補表明記者会見の当日…?(第11話)
●本巻の特徴/混迷し、迷走する政界を舞台に、虎視眈々と総理への階段を見据える“野心の男”白鳥遥。ついにそのプロローグたる、政界進出が実現!? 一時も目が離せない最新集!!

【編集担当からのおすすめ情報】
人気だけで、元タレントだから、選挙で当選する政治家。こんな人に日本の政治を任せていいのか? 国友氏のまじめな憂国の気持ちからこの連載はスタートした。しかし、そこは、エンターテイナーの国友氏、気をつけたことは、お色気もたっぷり、スピーディーな展開、小難しい話にはしない! 政治なんか興味ないという人に読んでほしいという思いがそうさせてます。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • amazonキンドル無料で。

全1件中 1 - 1件を表示

国友やすゆきの作品

ツイートする
×