ホムンクルス 12 (ビッグコミックス)

著者 :
  • 小学館
3.54
  • (10)
  • (13)
  • (27)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 260
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・マンガ (205ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091830180

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ホムンクルスの見えなくなった名越は、頭蓋骨に開けた穴が塞がったことが原因と考え、伊藤に再び手術を要求。今まで見えていた物も思いこみだと渋る伊藤だったが、しぶしぶ皮膚を開け、穴を埋めていた膿とカサブタを取り除く。それでもホムンクルスは見えないままだったが、最初開けたときも効果が出るまで時間がかかっており、名越は焦る気持ちを抱えて街を彷徨う…。(Amazon紹介より)

  • 自分自身のトラウマに気付いてトレパネーションの効果がなくなってしまった名越は、ついにセルフトレパネーションに踏み切る。自分自身を傷つけながらそれでも向き合わなければならないものとは何なのか。

  • 再びホムンクルスを見るために
    自らトレパネーションを行い、さらには穴を広げる
    怖い、エグイw

    ようやく進みだした感じ
    ここから焦燥感に駆られてサクサク進むといいですが~

  • 名越の暴走。
    ようやく、ホントようやく過去編が進み始めた。
    ここのところテンポが遅い。

  • 思わずページをめくるのが早くなってしまう巻。
    セルフトレパネーション…気持ち悪ぅ!

  • ◎ダ・ヴィンチ2004年10月号
    「今月のプラチナ本」。

    2010年3月21日(日)読了。

    2010−27。

  • えっ、まだ終わらないの(;´Д`)

  • 購入:2010/3/3、読了:2010/3/3

全9件中 1 - 9件を表示

ホムンクルス 12 (ビッグコミックス)のその他の作品

山本英夫の作品

ツイートする