岳 (11) (ビッグコミックス)

著者 :
  • 小学館
4.08
  • (68)
  • (70)
  • (45)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 773
感想 : 40
  • Amazon.co.jp ・マンガ (220ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091830739

作品紹介・あらすじ

▼第0話/オレの足で…▼第1話/山がよぶ▼第2話/もう!!▼第3話/フライドチキンあげる。▼第4話/前へ▼第5話/友来たる▼第6話/忘れモノ▼第7話/接点▼第8話/冬支度

●主な登場人物/島崎三歩(海外の山々を登ってきた青年。故郷・長野に戻り、民間の救助ボランティアをしている)、野田正人(長野県警の警察官。山岳救助隊チーフで、三歩の幼なじみ)、椎名久美(野田の部下で山は初心者。今ひとつ山を好きになれずにいる)、ザック(三歩のアメリカ時代の山岳救助チームメート)
●あらすじ/会社倒産で職を失った男・伊達。再就職先を求めて何十社も受けた末、やっと見つかったビルの窓清掃の仕事で三歩と出会う。高所恐怖症を隠して入社したため、初日は仕事にならなかった伊達が、翌日も恐怖と戦いながら窓を拭いていると、突然ビルが停電し、宙吊り状態のゴンドラに閉じ込められてしまい…(第0話)。
●本巻の特徴/瀕死の重傷を負い、足に障害が残った男が山にリトライする「山がよぶ」、久美ちゃんの逞しい隊員ライフを描いた「もう!!」、転校するクラスメートとナオタのふれあいを描いた「フライドチキンあげる。」など、全9編を収録。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ネタ切れ感の強い巻。

    ▼第0話/オレの足で…▼第1話/山がよぶ▼第2話/もう!!▼第3話/フライドチキンあげる。▼第4話/前へ▼第5話/友来たる▼第6話/忘れモノ▼第7話/接点▼第8話/冬支度
    ●主な登場人物/島崎三歩(海外の山々を登ってきた青年。故郷・長野に戻り、民間の救助ボランティアをしている)、野田正人(長野県警の警察官。山岳救助隊チーフで、三歩の幼なじみ)、椎名久美(野田の部下で山は初心者。今ひとつ山を好きになれずにいる)、ザック(三歩のアメリカ時代の山岳救助チームメート)
    ●あらすじ/会社倒産で職を失った男・伊達。再就職先を求めて何十社も受けた末、やっと見つかったビルの窓清掃の仕事で三歩と出会う。高所恐怖症を隠して入社したため、初日は仕事にならなかった伊達が、翌日も恐怖と戦いながら窓を拭いていると、突然ビルが停電し、宙吊り状態のゴンドラに閉じ込められてしまい…(第0話)。
    ●本巻の特徴/瀕死の重傷を負い、足に障害が残った男が山にリトライする「山がよぶ」、久美ちゃんの逞しい隊員ライフを描いた「もう!!」、転校するクラスメートとナオタのふれあいを描いた「フライドチキンあげる。」など、全9編を収録。

  • 普段お金は必要ないのに
    どうしても
    必要だと思ったら
    街に出て
    お金を稼ぐこともいとわない
    お金を稼ぐことを目的には生きてないけど
    どうしても自分の技術ではどうしようもないからこそ
    アルバイトに精を出す
    そんな時間も面白い

  • 三歩のこと見てると自分の悩みがどーでもよくなる

  • 表紙が好き

  • 全部の感想は一巻のところで書きました。そちらをご覧になってください。

  • 「万が一ダメ」は99.99%オッケーなんだから 「オレの足」で 要救 腰椎にダメージ カワイカッコいい‼︎ 新島々 センス無 黒板 沢渡さわんど テント燃やすのは無鉄砲 ハート スパム ガッツ塩谷 奥又 冬用の寝袋干しとくか みんな仲良くアンラッキー カツラの木 日本人女性初のエベレストサミッターの田部井淳子さん 涸沢ヒュッテ BAR3steps

  • 会社倒産で職を失った男・伊達。再就職先を求めて何十社も受けた末、やっと見つかったビルの窓清掃の仕事で三歩と出会う。高所恐怖症を隠して入社したため、初日は仕事にならなかった伊達が、翌日も恐怖と戦いながら窓を拭いていると、突然ビルが停電し、宙吊り状態のゴンドラに閉じ込められてしまい…。(Amazon紹介より)

  • クミちゃん、りりしくなってきた。
    また、単独行の女性出てきた。
    続き物だけど、その後を想像するだけの
    人もたくさん登場します。

  • -

  • 島崎三歩が活躍する山岳マンガ。
    とても良いです。

全40件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

アメリカの南イリノイ大学、同国サンノゼ州立大学在学中にロッククライミングの虜になり、日本に帰国後、その経験を元に『岳 みんなの山』を描き始める。2001年、『This First Step』で、第49回小学館新人コミック大賞一般部門に入選。『岳 みんなの山』で、2008年3月に第1回マンガ大賞を、2009年1月に第54回(平成20年度)小学館漫画賞一般向け部門、2012年12月に第16回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞

石塚真一の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×