闇金ウシジマくん (18) (ビッグコミックス)

著者 :
  • 小学館
3.77
  • (20)
  • (39)
  • (30)
  • (6)
  • (0)
本棚登録 : 419
レビュー : 25
  • Amazon.co.jp ・マンガ (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091831903

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 同じ地元でありながら豚塚とはニアミスだったのか。
    と言うことは、地元は八王子なのか??

  • 絵とストーリーが生々しくて怖い。怖いだけじゃなくてなぜか切ない。
    絶対パチンコと借金はしないでおこうと誓う漫画。

  • いつぞや語られていた社長の過去話とニュースになってた簡易宿泊施設の話を混ぜて過去と現在を書いていく。
    現在の絡みが途中なのでヤミ金に結びつけていくのが楽しみ。
    慈愛の家はリアルにあるのが困る。

  • 職も住むとこも無い人を救う「誠愛の家」の話が面白い。住むところも仕事も世話するのだが、その実態は最低の住むところに、カップ麺をぼったくる料金に、力仕事を通常の半額で世話するとい彼等からぼったくるシステムで抜け出せない。逃走すると足を切られて障害者年金で支払いをさせる方式。貧困ビジネスの実態がリアルに描かれている。さらに丑嶋社長の中学時代の話になる。栴檀は双葉より芳しです。他に何人かの生活が紹介されたり複数進行で何か気合が入った展開になってきてる。

  • 闇金業者なんてリスクのある仕事やってられないとオモタ

  • ここ最近おとなしめだと思ってたら
    この巻はすごい…強烈。
    ウシジマくんの学生の頃の話も。

    2010.6定価購入  /  2010.6.12読了

著者プロフィール

漫画家。神奈川県出身。1998年、『憂鬱滑り台』で「アフタヌーン」(講談社)四季賞夏のコンテスト四季大賞を受賞、同誌同年9月号に掲載され商業誌デビュー。2011年、『闇金ウシジマくん』(小学館)で第56回小学館漫画賞一般向け部門を受賞。その他著書に『スマグラー』『THE END』(講談社)などがある。

「2017年 『THE END クライマックス編』 で使われていた紹介文から引用しています。」

闇金ウシジマくん (18) (ビッグコミックス)のその他の作品

真鍋昌平の作品

ツイートする