オーミ先生の微熱 1 (ビッグコミックス)

著者 :
  • 小学館
3.84
  • (28)
  • (57)
  • (37)
  • (4)
  • (1)
本棚登録 : 372
レビュー : 30
  • Amazon.co.jp ・マンガ (205ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091834904

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ゲイの高校教師が主人公。高校時代、ひっそり片想いしていた同級生の友達。母校に教師として赴任してみればそこには彼そっくりの甥っ子が…。
    BLレーベルじゃないからどう転がっていくのかわからないのだが…甥っ子は同僚の女教師が好きみたいなんで、やっぱり同級生と…かな?というか両想いであってほしい。そして続きを…どうか…

    追記。あれ…初恋のスーちゃん死亡フラグたってんじゃん(T0T)オーミ先生はどうなるの…?!続きを描かれる予定はないのだろうか…

  • 現在連載停止中。
    母校に教師として赴任した主人公、オーミ先生と、学生時代好きだった人の甥っ子(生徒)、そしてそんな甥っ子がひそかに恋する同期の先生とのひそかな三角関係。

    オーミ先生が可愛すぎる。

  • BL先生ッ!!危うくて面白い。
    バイト先で一巻を読んだ

  • 早崎くんンンン!!早崎くんカンバック!!!!早崎くんと杉本くんのコンビが死ぬほどすき!!

  • 休載とは知らず読んでしまった。
    早く続きを御願いします。

  • ゲイの教師が主人公。

  • うざい先生、と思うのは、少なからずオーミ先生に共感している自分がいるからだ。

  • 主人公がゲイで教師 初恋の相手の甥っ子が教え子 セクシャリティと清純と垣間見えるやましさがいい 続きが気になる

  • ちょこちょこ、うちあたいするシーンのある漫画。
    同性が好きな主人公のこともさることながら、
    ウダウダと執着している様とか、
    生徒から職員へと立場が変わってから見えるものとか、
    学校内でのやりとりとかが分かるような気がします。

    いや、何はともあれ、
    計算して副顧問になるとか、
    更衣室での「職権乱用」とか、

    すごく分かる(笑)

  • 清純派ゲイ、オーミ先生が新任教師として赴任した高校には、初恋(多分)だったスーちゃんそっくりの、彼の甥っ子である男子生徒がいた。ゲイであるというセクシャリティを自覚しても、相手を見つめる以上の手段を知らずに大人になってしまったオーミ先生は、今日びの中学生よりもオクテで純情だ。甥っ子を見るたびに高校時代の初恋相手を思いだすオーミ先生の、二回目の高校生活が幕をあける。ゲイ教師(主人公)→男子生徒→女教師→ゲイ教師の三角関係。

全30件中 1 - 10件を表示

河内遙の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 明日美子
中村 明日美子
中村 明日美子
中村 明日美子
ヤマシタ トモコ
有効な右矢印 無効な右矢印

オーミ先生の微熱 1 (ビッグコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする