• Amazon.co.jp ・マンガ (244ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091836144

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 最も読みたかった大友克洋の作品は短編漫画ではなく、見開きのイラストと文章のみだったけれど、ほかの作品が十分に楽しめたので満足です。「秘密基地」ということでノスタルジックなものも多いけれど、ほりのぶゆきの利休マンガ、すぎむらしんいちのハードボイルド小学生マンガはまた違った味わいでとても面白かった。

  • 2017/2/8購入

  • 福満さんめあて。

  • 各作家による「秘密基地」をテーマにした短編集。それぞれのイメージがどれも意外とバラバラなのに、根底に眠る部分はどこか共通している不思議!
    見事なまでに統一感のある素晴らしい短編集です。

  • 秘密基地をテーマにした短編集。色々な作家が参加しているが、いがらしみきおの不気味さ、高野文子の適度な気の抜け具合が目立っていた。

  • 自分の子どもの頃、一度は作ったヒミツキチを思い出す本。個人的には利休が主人公のお話が一番ツボでした。ここからまた新たな作家さんと出会うことができればいいね。

  • 「ヒミツキチ」をテーマに、マンガやエッセイで構成された短篇集。メンツがありえないくらい豪華!全体を通じて魔法がかったような素晴らしい作品群です。さそうあきらとすぎむらしんいちの作品が特に好き。

  • そこはかとなく、よい。

  • 豪華作家陣の名前につられて買ったけれど、期待するほどのものじゃなかったかなって、ちょっとがっかり。

  • 秘密基地を失ってもうどれぐらいだろう。

全21件中 1 - 10件を表示

川上弘美の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
五十嵐 大介
久住 昌之
三浦 しをん
有効な右矢印 無効な右矢印

短篇集hi mi tsu ki chi ヒミツキチ (ビッグコミックススペシャル)を本棚に登録しているひと

ツイートする