どんぐりの家 (第2巻) (Big comics special)

著者 : 山本おさむ
  • 小学館 (1995年11月1日発売)
3.78
  • (9)
  • (2)
  • (10)
  • (2)
  • (0)
  • 本棚登録 :49
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・マンガ (227ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091837639

どんぐりの家 (第2巻) (Big comics special)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 図書館で6巻まで借りてきたけど、続けて読むの辛いなー

  • (メモ:中等部2年のときに読了。)

  • どんぐりシリーズ第二弾。どんぐりの家からはちょっと離れた所のストーリー。3巻以降へのステップになる感じの雰囲気。事実関係はともかくとして、社会背景が痛いぐらいに感じられる作品。3巻以降が楽しみです。

  • 辛くなります。

  • 施設の職員、ボラさん。障害児のお母さん、先生方。健常児のお母さん、先生方。小学生、中学生、高校生、大学生、社会人。全ての人に読んで欲しい、涙なしには読めないまんが。

全5件中 1 - 5件を表示

どんぐりの家 (第2巻) (Big comics special)のその他の作品

山本おさむの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
有効な右矢印 無効な右矢印

どんぐりの家 (第2巻) (Big comics special)はこんなマンガです

ツイートする