孔雀王ライジング 3 (ビッグコミックス)

著者 : 荻野真
  • 小学館 (2013年12月27日発売)
3.75
  • (1)
  • (4)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :35
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・マンガ (200ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091855756

作品紹介

裏高野対裏天台、勃発!『孔雀王』最新作!

『孔雀王』『孔雀王 退魔聖伝』『孔雀王 曲神記』の3部作に続き、
連載開始より20余年の時を超えて
あの伝奇コミックの金字塔『孔雀王』の最新シリーズ、登場!!

孔雀の修行する密教呪法の総本山・裏高野と、
その因縁の相手・裏天台との間で持ちあがった「仏闘試合い」!!
裏天台からの使者として裏高野を訪れた美少年僧・倶摩羅は、
何故か孔雀に異常な関心を抱く。
一方、裏天台との対抗戦の出場者に抜擢された孔雀だったが
戦う意味を見出だせないまま、試合当日へ。
孔雀と倶摩羅、宿命の糸でつながった二人の対戦の行方は……!?

舞台を裏高野に、チベットより日本へと戻ってきた幼少期から、
孔雀が退魔師となるまでの、その謎に包まれた修行時代を描く
『孔雀王』新シリーズ、第3集!!


【編集担当からのおすすめ情報】
80年代後半に連載開始されるや読者の熱烈な支持を集め、
大ベストセラーとなった伝奇コミック『孔雀王』。
本作はその最新作となります。

密教呪法の総本山・裏高野を舞台に、
少年・孔雀が一人前の退魔師となるまでの修行を描く今作。
本集では、裏高野の因縁のライバル・裏天台が登場!!
守り本尊を駆使して戦う「仏闘試合い」のメンバーに選ばれた孔雀は、
裏天台の謎の美少年・倶摩羅と対戦することに。
果たして勝敗の行方は…!?

旧作のファンの方々や、またそうではないけれど「妖怪」「呪術」といった
キーワードに関心のある方に是非、手にとっていただければ幸いです…!!

孔雀王ライジング 3 (ビッグコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 無印時代の倶摩羅と孔雀は初対面っぽかったんで、話がうまくつながるとは思えないが、無印からの読者には嬉しいキャスティング。いずれ六道衆も出てくるんだろうなあ……

全1件中 1 - 1件を表示

孔雀王ライジング 3 (ビッグコミックス)のその他の作品

荻野真の作品

孔雀王ライジング 3 (ビッグコミックス)はこんなマンガです

ツイートする