MOONLIGHT MILE (6) (ビッグコミックス)

著者 :
  • 小学館
3.94
  • (23)
  • (18)
  • (27)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 253
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・マンガ (206ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091862563

作品紹介・あらすじ

▼第45話/My Sweet Home1▼第46話/My Sweet Home2▼第47話/My Sweet Home3▼第48話/My Sweet Home4▼第49話My Sweet Home5▼第50話/My Sweet Home6▼第51話/天空の守護者1▼第52話/天空の守護者2▼第53話/天空の守護者3●主な登場人物/猿渡吾郎(元・学生登山家。NASA公募に受かり、現在は国際宇宙ステーションのクルー)、ロストマン(吾郎の登山時代の相棒。アメリカ人。現在、NASAのシャトルパイロット)●あらすじ/吾郎たち月遠征隊が月に降り立って3か月。スパイダーリフトでコンテナを回収する作業も順調に進んでいた。だが、月面で作業に励む吾郎にNASDAから緊急の通信が入り、故郷の母が交通事故で亡くなったことを告げられる(第45話)。●本巻の特徴/月面での開拓作業中、訃報を知らされた吾郎。亡くなった吾郎の母のために、月面のメンバー達は黙祷を捧げる…。一方、日本では母の通夜の当日に、ようやく父・総一が帰ってくる。宇宙でひとり故郷を想う吾郎は…!?●その他の登場人物/池田理代子(NASDAの外渉部課長。かつて吾郎を失脚させようとした時もあったが、現在は吾郎の恋人)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 整理ついでに久々に発掘したので登録。

  • 吾郎の母親の話は泣ける。ガーディアン気になる。

  • 突然の吾郎の母親の死。普段はふざけてたり、おバカな事をやっている吾郎も人の子。母の死を悼み、ひとり月面の砂漠の真ん中で泣く吾郎の姿が切ないです。

  • 【所有】

全5件中 1 - 5件を表示

太田垣康男の作品

ツイートする
×