あさひなぐ (13) (ビッグコミックス)

著者 :
  • 小学館
3.85
  • (11)
  • (23)
  • (19)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 226
レビュー : 11
  • Amazon.co.jp ・マンガ (219ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091865090

作品紹介・あらすじ

祝・進級!新入部員との新たな年が始まる!

「私は旭ちゃんみたいに、強くないから」
部活を辞めると言い出した さくらの残した言葉。
誰より強くなりたいという願いと、たどり着けない葛藤…
やりきれない思いを抱えた旭が、さくらと同じく薙刀を辞めた真春の弟・夏之と出かけたのは……!?

そして、季節は巡り、春――
旭達は二年生となり、新入部員の勧誘に動き出す!!

青春武道コミックの決定版、待望の第13集!!


【編集担当からのおすすめ情報】
こざき亜衣氏による青春武道コミックの最新集が登場!!

かつて、何も出来ず、ただ着いていくことに必死だった旭達も、二年生に。
リズム薙刀やアヒル歩き…
一年前の自分達のような後輩を前に、今度は「先輩」の難しさを知っていきます。

あまりにも純粋で、あまりにも無力な女子高生達の、圧倒的な美しさ。
作者自ら「こんな青春を送りたかった!」と語る、
その輝きをご堪能ください!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 新入部員が登場!

    また、恋愛ネタも発展ありか?

  • 紺野さくらが全て器用にできたのに、薙刀では自分の思った結果を出ず嫉妬していた。だけど、最後は自分の意思で復帰したシーンは共感と感動しました。

    大工原 唯は声が小さく、小柄で体力もない。全てにおいて平均以下で見ていて少し悲しくなってくる。もし、自分の子供が同じような境遇だったらと思うと、目頭が少し熱くなりました。
    自分も、学生時代、同じような体験をしてきたので、主人公の旭以上に感情移入しました。

    これからどうなるか楽しみです。

  • 「私は旭ちゃんみたいに、強くないから」部活を辞めると言い出した さくらの残した言葉。誰より強くなりたいという願いと、たどり着けない葛藤…やりきれない思いを抱えた旭が、さくらと同じく薙刀を辞めた真春の弟・夏之と出かけたのは……!?そして、季節は巡り、春――旭達は二年生となり、新入部員の勧誘に動き出す!!青春武道コミックの決定版、待望の第13集!!(Amazon紹介より)

  • 4巻の表紙と同じ構図なのがイイ!

  • -

  • さくら,ちゃんと自分で決めました。「夏坊もしょせんは肉欲に支配されたオスだってこったぁな!!」「ん。」「母さん、旭がコワイんだけど!」父ちゃん……。「よ!茨城の汚れくの一!!」そんな親の仇みたいに払わなくても何もついてないよ?ねぇ、チャーシューってチャーシューっていう動物の肉じゃないんだって。知ってた?後輩入りましたー!

  • 野上先輩美人(知ってた)

  • 表紙の子、可愛い。
    ってか、あれは新入部員なのかな。

    喧嘩していた旭とさくら。
    色々とあったけど、さくらにも色々と周りからちやほやされていたことや、なんでもできるプライドもあったんでしょう。
    でも、仲良くなれてよかったなーとは思います。

    新人3人。
    キャラはいずれも濃いですね。
    面白く育ってくれればいいなぁと思います。
    同時に恋の進行も、そこそこ初々しくて面白い。
    確かに、旭は少し大人っぽくなった気がします。

    でも、一堂さんが好き。

  • 思い悩むのはそれに対して真剣だから。
    何かひとつのことをただがむしゃらにやりたくなる。そんな漫画。

  • 夏之くんと旭に進展の予感、、!
    そして新入生!波乱の予感!!
    あさひなぐ、トントン進むスピード感がいい( ^ω^ )

全11件中 1 - 10件を表示

あさひなぐ (13) (ビッグコミックス)のその他の作品

こざき亜衣の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印

あさひなぐ (13) (ビッグコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする