昴 (11) (ビッグコミックス)

著者 :
  • 小学館
3.76
  • (55)
  • (26)
  • (85)
  • (6)
  • (0)
本棚登録 : 407
レビュー : 25
  • Amazon.co.jp ・マンガ (143ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091866011

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • まるで命を削りながら踊るけど、実に繊細で弱いバレーの天才とも言えるべき主人公の活劇
    ボレロ編後のFBIのキャラって必要だったのか?
    当時は連例再開をずっと待っていたっけな。

  • 九重君の本 読了

  • この巻が一番好きです。
    アレックスが好きなだけかもしれませんが・・・・

  • 突然ボレロ編完ってなんだ?

  • なるほど、これでmoonに続く訳だ。

  •  ぞわっとする。
     このマンガを読んでいるとぞわっとする。

     乱暴に言うと、ヒロインの昴はバレエ界の「マヤ……恐ろしい子!」なのであるのだけれど、繰り返されるエピソード、女性的というよりは、肉食獣のようなシルエット、渇望感。これをよんでいるとぞわぞわする。

  • 一気読みした作品。踊るシーンの迫力がすごいです。大好き。

  • moonっていう続き?があるみたいですね。
    なんだかアレックスとの不思議な巡り合わせは好きですが、個人的にキャラの容姿がいただけない。。。(笑)

    いきなり終わったので驚きました。

  • ほぼ泣きながら読んだ!天才だけど完璧じゃない。引き込まれるわー

  • 全11巻止まらず一気読み。う〜ん、ラストがバレエから離れすぎて不満足。
    でも続編に期待して落ち着いて再読したら、1回目よりシックリきて面白かった。

全25件中 1 - 10件を表示

昴 (11) (ビッグコミックス)のその他の作品

曽田正人の作品

ツイートする