闇金ウシジマくん 33 (ビッグコミックス)

著者 : 真鍋昌平
  • 小学館 (2015年2月27日発売)
3.26
  • (0)
  • (13)
  • (23)
  • (3)
  • (0)
  • 本棚登録 :121
  • レビュー :9
  • Amazon.co.jp ・マンガ (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091867902

作品紹介

史上最大・最恐の“ヤクザくん編”開始!!

闇金業者であるウシジマが、避けて通れぬ相手…ヤクザ。
これまでにも登場してきた
猪背組の滑皮(なめりかわ)、藪蛇組の飯匙倩(ハブ)など、
多方面より“圧”をかけられるウシジマ。
さらに、その標的はカウカウファイナンスの仲間にも向けられ…!?


【編集担当からのおすすめ情報】
奪(と)るか奪られるかなら、俺は奪るほうを選ぶ――
“弱者”(一般人)から金を奪ってきたウシジマが
“強者”(ヤクザ)から金を奪られる側に…!?
これまでになかったウシジマの表情や、
少しだけ描かれるウシジマの私生活も見どころです。

闇金ウシジマくん 33 (ビッグコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ヤクザと役者は一字違い 戊亥 ハングレ オシボリ できちゃった婚 授かり婚 千葉の漁港 模擬弾 田中邦衛 田中将大 田中角栄 『ウホッホ探検隊』でブルーリボン賞 青大将 臓器とか細胞レベルで分解してオーバーホール 警察に潰されてシノギはねェ…上の人間は座布団にしがみついて離れねェー。そのくせ義理ばっか熱心に微収してくる。下に行くほど旨味がねェーから、活きがいい若いのはみんなヤクザをやりたがらねェ! 懲役長い奴、みんな甘い物に目がないからな。 盛田、その話聞くの三度目。 コンテナ 中国か東南アジア 奴に生きる価値あるのか?

  • 柄崎界最強の柄崎

  • 20150808読了。

  • 最終章、総決算と作者が言っていた回。なかなか力が入った展開に。これで最後と思うと寂しい

  • やっぱ好きだわ。ウシジマくん、どんどん周りから追い詰められてる感じ。敵が多い。これから、ウシジマくんの周りの仲間も標的にされてしまうのか?ウシジマくん死ぬのか?次巻早く読みたい

  • 惰性で読んでいますけれども、今回もまぁまぁ面白かったですかね…なんか過去のキャラクターとかたくさん出てきて少々戸惑いましたけれどもね…人間関係が濃厚に描かれている巻かと思います…!

    今までは社会的なテーマとかもありましたけれども、今回はウシジマくんの各キャラクターの関係みたいなものが描かれていますのでアレですかね、作者、少々ネタ切れ気味…? などと疑ってしまいますけれども、面白ければそれでも良いのでしょう!

    というわけで☆三つほどには楽しめました…おしまい。

    ヽ(・ω・)/ズコー

  • 「ヤクザくん」スタート。まだ始まったばかりなのでなんとも言えないが、作品自体の終わりが近そうな予感を感じさせる始まり。

  • ヤクザくん編。これ3巻ぐらい行くのかなぁ。もっと?
    今はひたすら伏線、ひたすら不穏。ということで☆3です。

  • 滑川パイセン渋いッス

全9件中 1 - 9件を表示

闇金ウシジマくん 33 (ビッグコミックス)のその他の作品

真鍋昌平の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

闇金ウシジマくん 33 (ビッグコミックス)はこんなマンガです

ツイートする