千年の翼、百年の夢 (ビッグコミックススペシャル)

著者 :
  • 小学館
3.40
  • (3)
  • (2)
  • (8)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 53
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・マンガ (135ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091868541

作品紹介・あらすじ

谷口ジローが描く“孤独のルーヴル”

『孤独のグルメ』の谷口ジローが描く“孤独のルーヴル”!!
ルーヴル美術館&オリジナル誌の共同企画。ヨーロッパで絶大な人気を誇る谷口ジローが挑む美術史の迷宮。ゴッホやコローなど巨匠たちが麗筆で蘇る!!


芸術家たちの魂が集う、美の迷宮ルーヴル美術館を訪れた作家は、ルーヴルの守り人に導かれ、美術史の旅に出る。ゴッホ、コロー、など巨匠たちと出会い、言葉を交わした作家が、最後に出会う人とは…!?


※通常版と豪華版の内容は同じです。

【編集担当からのおすすめ情報】
オールカラーの豪華版も同時発売!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • やはり豪華版で買った方が良かったかもなと後悔をしつつも楽しめました。ルーヴルの事もよく分かりましたしとても勉強になったなと感じました。

  • うーむ、ちょっと期待値が高過ぎたか。
    画家との対話に緊迫感がなく、のっぺりした印象が否めない。まぁこちらの勝手な思い込みなんだろうけど、例えばゴッホなんかまともなコミュニケーションが出来たとは思えないから、もっと痺れる空気を出して欲しかったですわ、

  • 好きだ、これ。ジローさんの漫画はしみじみと沁みるよねぇ…。ルーブル美術館の作品たちと、明治・大戦中・現在といういろんな時代と、日本でのできごとが淡く混ざり合って、ふしぎな感傷を呼び起こす作品です。

  • 普通

  • 谷口ジローの久々の作品。ルーヴル美術館とビッグコミックオリジナルとの共同企画のようだ。

    主人公はパリ滞在中に熱と悪寒に襲われるが、なんとか快復し、ルーヴル美術館を訪れる。サモトラケのニケに誘われ、夢と現の間を彷徨う主人公…次々と歴史上の芸術家が主人公の前に現れ、ルーヴル美術館の歴史を紐解いていく。

    最終話で、まさかの展開…涙…あれから四年…涙…

    この通常版と同時にオールカラーの豪華版が出版されている。

全5件中 1 - 5件を表示

千年の翼、百年の夢 (ビッグコミックススペシャル)のその他の作品

谷口ジローの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
久住 昌之
久住 昌之
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする