マホロミ 4 完: 時空建築幻視譚 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)

著者 : 冬目景
  • 小学館 (2015年4月30日発売)
3.93
  • (11)
  • (28)
  • (15)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :175
  • レビュー :13
  • Amazon.co.jp ・マンガ (207ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091870834

作品紹介

建築と記憶の物語・・・完結!!

冬目景渾身の最新作。建築科の大学生・土神の建物をめぐる奇妙な体験。完結巻第4集!

【編集担当からのおすすめ情報】
真百合との別れと祖父との対峙・・・
そして感動のラストシーン。
描き下ろしおまけページも充実です!!

マホロミ 4 完: 時空建築幻視譚 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 東也と真百合、二人が淡々と過去と向き合って、未来へと歩みを進めるきっかけを手に入れるまでの話でした。
    人生のターニングポイントなのだけど、流れている空気が静かなので、見過ごしてしまいそう。

    ドラマティックな出来事で人生が変わるというのは、そうそうないもので。
    個人的にドラマティックでも、他人からすれば平穏な出来事だったりします。

    その温度調整がうまいなぁ、と毎度思います。

  • 完結

  • 終わってしまって悲しい・・・。
    マホロミが四巻で終わるなんて思わなかったなー。
    フリゲみたいにエンドレスにされるのも困るけど、良い素材だっただけに短編だったことが惜しまれる。
    でも冬目さんはもっと面白いモノをまた出してくれそう。

  • 終わっちまった……。
    黒髪ロングにして真百合さんなんつー清楚な人物にうっとり。
    「羊のうた」ほどの切実さがなくとも、いいものはいいのだ。
    「イエうた」も終わったとかいうし、作者はどうなっちゃうのだろうか。

  • 暗黒精神街をきり抜けるため、か。

    自分でどうにか屁理屈をこねてみたり、あるいは誰かに手を引いてもらったり。
    偉大過ぎて追いつけない先人からの励ましであったり。

    自信を失う事は多々あるけれど、それでも自分は自分だと言える事が素敵だなと。


    卯が少し、切なかったなぁ…。

  • あっさり終わってしまった印象。でもこんなものなのかもしれないかも。

  • 終わってしまったのが残念であった。

  • とにかく優しい建築マンガ。傑作でした。まゆりさん大好きだ……

  • イマイチ釈然としない終わり方だったが,土神が決意を新たに出来たのでよかったのだろう。

  • 綺麗に完結。

    もう少し…続くものだと思ってた。
    もう少し、読んでいたかった……。

全13件中 1 - 10件を表示

マホロミ 4 完: 時空建築幻視譚 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)のその他の作品

冬目景の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印

マホロミ 4 完: 時空建築幻視譚 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)はこんなマンガです

マホロミ 4 完: 時空建築幻視譚 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)を本棚に登録しているひと

ツイートする