天上の弦―The life of a man who headed toward Stradivari (1) (ビッグコミックス)

著者 :
  • 小学館
3.57
  • (4)
  • (1)
  • (8)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 28
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・マンガ (199ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091871114

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ヴァイオリン作り
    日本の植民地下の韓国

  • ドラマよりも、漫画のほうが先だったのか。

    「海峡を渡るバイオリン」のWikipediaには、この漫画のことは、
    一言も触れられていなかった。

  • 友人よりのオススメでこの本を知った。全10巻!昨日は第1巻を読了したところ。先は長そうだ。物語りは日本の占領下の朝鮮からである。実話をもとにしたコミックとの事。バイオリンとの出会いのところまで読んだ。作者の山本おさむさんの本は『どんぐりの家』を読んだ事がある。ひさしぶりに気になるコミックである。

  • お父さんと交換こに読んだ漫画。東洋のストラディバリ、陳昌鉉の物語。山本おさむ先生がまた泣かせるんだ。

全4件中 1 - 4件を表示

天上の弦―The life of a man who headed toward Stradivari (1) (ビッグコミックス)のその他の作品

山本おさむの作品

天上の弦―The life of a man who headed toward Stradivari (1) (ビッグコミックス)に関連する談話室の質問

ツイートする