団地ともお 5 (ビッグコミックス)

著者 :
  • 小学館
3.80
  • (39)
  • (22)
  • (60)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 229
レビュー : 24
  • Amazon.co.jp ・マンガ (188ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091872357

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 台風26号が接近中(本書と関係なし)に読了。退官した裁判官、ともおの先生の恩師の死、書籍訪問販売のサラリーマンなど人生の悲哀を感じさせるキャラクターだ。お姉ちゃんが枕を膝に挟んでO脚を矯正しようとしている(初めは何をやっているか男の自分には判らず)横で、よだれを垂らして寝るともおのカットが笑いの壷だった。

  • クロスワードし続けてるの可愛い。

  • おじさん視点多し

  • 「以下の問題に答えなよともお」最終頁の演出に衝撃を受ける。

  • 2007.春

  • ほのぼの系で癒される。
    巻を増すごとに哲学的な話が増えてる気がする。
    私は最初の頃のバカな小学生!って感じのほうが好き。
    バイオ部の熱血な部長がいい。
    1巻の画像無かったから5巻登録してみたよ。

  • まゆみ

  • 小学生の頃が懐かしく思える良作です。
    とにかくユルイです。

  • あらゆる意味で面白い。深い。コンビニで立ち読みしてうっかり泣いたことが何回もある。でも湿っぽくなくて笑えるのが良い!犬猫の描き方がびっくりするくらい下手だけど、まあそれでもかわいい。主人公ともおにゴシゴシ撫でられた犬が舌出して「うひー」ってなってるのとか。

  • 「君たちの近くにも宇宙人はいるよ」「校長だー!!」

全24件中 1 - 10件を表示

団地ともお 5 (ビッグコミックス)のその他の作品

小田扉の作品

ツイートする