ゼブラーマン 1 (ビッグコミックス)

著者 :
制作 : 山田 玲司 
  • 小学館
3.66
  • (10)
  • (8)
  • (22)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 84
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・マンガ (217ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091872715

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 全5巻 完結

  • ロック

  • 1巻目だとまだよくわからない。この漫画は一気に全巻読むべし。

  • 佐世保などを舞台とした作品です。

  • 5巻完結

  • 特別な力など何もない主人公。だがそれがいい。

  • 大人はカッコいい。
    守る物のある人はカッコいい。
    たとえ不器用でも、不格好でも。

  •  B級ヒーロー「ゼブラーマン」が好きでコスプレまでしてしまうオタク中年市川。家庭は崩壊し、教師としても全くの無能。そんな彼の周囲で「ゼブラーマン」のシナリオそっくりの事件が起き始める。
     哀川翔の記念すべき100本目の主演作品として、監督・三池崇史、脚本・宮藤官九郎でつくられたゼブラーマンだが、宮藤の脚本を山田玲司が新たな世界に絵が着直した。

  • 題材はゼブラーマンでも、相変わらず甘甘シュガーベイブな山田マンガ。山田スキーな自分としてはここまでしっくり来たのはBバージン以来かも。

全9件中 1 - 9件を表示

ゼブラーマン 1 (ビッグコミックス)のその他の作品

宮藤官九郎の作品

ツイートする