第3のギデオン 1 (ビッグコミックス)

著者 :
  • 小学館
3.88
  • (5)
  • (19)
  • (7)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 84
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・マンガ (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091872975

作品紹介・あらすじ

光と闇のフランス革命!壮大な人間ドラマ!

舞台はフランス革命前夜。
三部会の議員となり、貧困にあえぐ国を合法的に救いたい平民のギデオン。
目的のためなら残酷でも最短の道を進もうとする、貴族のジョルジュ。
国を変えたい二人の男が、共にその足を踏み出した。
正義と悪と愛と憎悪の共同作業がむかうのは、血の地獄か、理想の未来か。

【編集担当からのおすすめ情報】
『医龍』『幽麗塔』の乃木坂太郎氏が描く新説フランス革命です。
その革命は、人間の美しさと醜さが
史上まれに見るエネルギーで同時に噴火した
悲劇と喜劇の歴史でした。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 幽麗塔かが終わってから、手を出さずにいたのですが、いやぁこの人の描く、二人の因縁溢れる感じ、良いなぁ。
    医龍って読んだこと無いけど、そんな要素あるのでしょうか。

  • フランス革命が起きるまでの姿を、『医龍』の乃木坂太郎氏が描く。

  • 良い、んだけどキャラが微妙に定まってない気が

  • 今はまだ星3.5くらい。これから面白くなりそう。楽しみ。

  • 国を変えたい男と国を壊したい男の物語。
    目指す方向=フランス革命に持って行きたいという願いは
    同じではあるんだけど…怖さもあって…
    どう展開していくのでしょうか。
    イノサンもそうですが、この時代の歴史物は
    血塗られた世界ですね。

  • おもしろいですね~。
    ギデオンがただ単に国を変えたい熱い男というよりも、複雑な生い立ちや人生経験を持ってるところがいいです。

    あとはやっぱサンジュストくんがいい!
    ギデオンにいじられてるところがいい♪
    少女マンガの美形なだけのサンジュストを見慣れてるから、新鮮でよいわ~♪

全7件中 1 - 7件を表示

第3のギデオン 1 (ビッグコミックス)のその他の作品

乃木坂太郎の作品

ツイートする