メディックス (IKKI COMICS)

著者 :
  • 小学館
3.42
  • (10)
  • (21)
  • (51)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 206
レビュー : 19
  • Amazon.co.jp ・マンガ (207ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091883223

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  1990年代初頭の『ビッグコミックスピリッツ』に不定期連載されるも未完に終わり、2006年にこの単行本が出るまで「幻の作品」となっていたもの。

     神戸の医大を舞台に、医学生たちの青春を描いた作品。私は初読だが、たいへん面白かった。

     医学生の勉強ぶり、暮らしぶりが、綿密な取材に基いてリアルに描かれている。解剖実習のあとはホルマリンの匂いが洗ってもなかなか取れないとか、外からではわからないディテールがいちいち興味深い。
     それでいて、堅苦しいお勉強マンガにはなっていない。主人公たちの恋愛模様が巧みに織り込まれ、オシャレな青春マンガとしても十分に楽しめるのだ。

     セリフのうまさはさすがで、印象に残るセリフが随所にちりばめられている。

     もう20年以上前に描かれた作品だから、時代風俗に古さを感じる部分もあるが(物語の中では携帯電話が普及し始めで、インターネットもまだない)、普遍的な青春ストーリーになっているから気にならない。

     面白いし、いくらでも広げられそうな物語なのに、わずか10話で中断されてしまったのは不思議だ。
     主人公たちは医者になるどころか、まだその入り口に立ったくらいの段階。「彼らが立派な医者になるまでの物語を読んでみたい」という思いにかられる。

  • 再読。続きはもう出ないのかな。

  • 絵も内容もバブルな頃で懐かしい(笑)
    医大が舞台っていうのがちょっと面白い。
    男前な女子キャラとひょうひょうとした優男君とキャラは
    西村作品の王道って感じでした。

    途中で中断してる感じなので今の絵で続きが読んでみたい。

  • 完結してないんだけど、ここでおしまい?
    (-"-)う~ん
    大好きなのに、残念。

  • この話はどうなる予定だったんだろう・・・

    それでも本になって良かった

  • この人の描く人はすごい魅力的でおもしろい
    特別なことが起こるわけでもなく
    けどなんでこんなにニヤニヤできるんだろう

  • ¥105

  • 0608末購入

  • 個人的な好みが分かれる作家。
    基本的にバブリー。
    そしてロン毛。
    自分とは正反対なところがポイントか。

  • 中流家庭育ちの広瀬の医大生活ストーリー。<br>
    青年漫画雑誌に連載されていたのはもう十年以上前…?? もう出版されないのかと思って諦めていたから、懐かしさと嬉しさでいっぱい!<br>
    今読んでも西村ワールドですね〜。このユルイ雰囲気がいい。この頃の作品の方が、今よりも雰囲気カラっと寄りで好きかも。ブツ切りな終わり方なのが残念です。

全19件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

5月25日生まれ。兵庫県宝塚市出身。代表作は『サード・ガール』『ライン』『一緒に遭難したいひと』など。

「2008年 『一緒に遭難したいひと(3)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

西村しのぶの作品

ツイートする