金魚屋古書店 (14) (IKKI COMIX)

著者 :
  • 小学館
3.89
  • (10)
  • (30)
  • (12)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 233
レビュー : 20
  • Amazon.co.jp ・マンガ (202ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091886101

作品紹介・あらすじ

菜月と斯波さん…二人の始まり

いまから少し前の、ある日のこと、金魚屋の戸口で行き倒れた見知らぬ男は…斯波さん!
まだ金魚屋古書店店長代理となる以前の菜月と、すでにまんがばかだった斯波さんの衝撃(?)の出会いから、金魚屋存続のピンチを経てふたりで店を切り盛りしていこうと決意するまでの、ちょっとロマンチックな物語!!


【編集担当からのおすすめ情報】
今巻は、時をさかのぼって、菜月と斯波さんの出会い&ちょっとドキドキロマンチックな連続ストーリーです。初めは全く相手にされていなかった斯波さんが、なんと、菜月に告白!!そんなの、ふられておしまいでしょう?でも、いまだに金魚屋で働いているということは…?是非確かめてください!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • こういう古書店が近くにあったら、絶対通い詰める・・・と、思う。

    • ichigoさん
      nyancomaruさん>

      う~ん・・・
      「入る資格があるかどうか」・・・とは、考えもしませんでした。
      「無条件で、どんなマンガも愛してい...
      nyancomaruさん>

      う~ん・・・
      「入る資格があるかどうか」・・・とは、考えもしませんでした。
      「無条件で、どんなマンガも愛しているか?と訊かれれば」、私も「No」ですけど、入れるもの、だと思ってました。。。
      2013/04/04
    • 猫丸(nyancomaru)さん
      「入れるもの、だと思ってました。」
      多分、そう思う人なら入れるのではないかと、、、
      「入れるもの、だと思ってました。」
      多分、そう思う人なら入れるのではないかと、、、
      2013/05/23
    • ichigoさん
      nyancomaruさん>

      ありがとうございます♪  
      nyancomaruさんも、きっと入れますよ‼
      いろいろ読んでみたいじゃないですか...
      nyancomaruさん>

      ありがとうございます♪  
      nyancomaruさんも、きっと入れますよ‼
      いろいろ読んでみたいじゃないですか
      好きなことには、ポジティブにいきましょう ^^
      2013/05/26
  • もう14巻かぁ~追いつかないゼ

    小学館のPR(第1巻より)
    「誰もが持つ"思い出の漫画"に出会える店「金魚屋古書店」。しっかり者の店長代理・鏑木菜月と、店に住み着くほどの漫画好き・斯波尚顕が、あなたの大切なひとときを包みます。」

  • 巻末話で斯波の語った本に対するスタンスはいろいろ考えさせられる。『東京ラブストーリー』編のエピローグが「マンガに心を動かされた」ストレートな描写でとても好き。

  • 「『東京ラブストーリー』の第2巻 32Pの1コマ目のセリフ。」
    身につまされる

  • あああああああああああばばばばぁだうあああああああと、叫ぶほどよかったです。
    金魚屋古書店の過去がわかる一冊。
    まんがばかの斯波さんをはじめて格好いいと思いました。すてき!

  • 過去編。
    マンガ少年総集編版の「地球へ…」ウチにあります。ねぇさんのだけれど。

    「地球へ…」、「野球狂の詩」、「こいきな奴ら」。やっぱり、そのあたりのマンガが出てくるのが一番うれしい感じがしたりする。
    これは、全部、マンガ好きだった従姉が読んでて、従姉から譲ってもらったラインナップで、まあ、今の自分の嗜好をかなり方向付けているよなぁと思います。

  • 昔話。ずいぶん若い時からみんな関係してるのか。

  • 金魚屋さんとシバさんの出会いが描かれた巻。
    「地球へ・・・」は再読しようと思って買っておいたまま。
    読んでみなくちゃ。

    2013.2.8読了

  • うまくいかない恋の理由。

  • 斯波さん贔屓の私としては大満足


    引き続き金魚屋の今後を見守りたいです

全20件中 1 - 10件を表示

芳崎せいむの作品

金魚屋古書店 (14) (IKKI COMIX)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×