あんずのど飴 (IKKI COMIX)

著者 : 冬川智子
  • 小学館 (2013年1月30日発売)
4.05
  • (8)
  • (6)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :60
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・マンガ (142ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091886149

あんずのど飴 (IKKI COMIX)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 短いけれども、良い漫画だと思いました! あまり男の自分が読むやうな漫画ではないのかもしれませんが…思春期特有の女子の関係? についての漫画なんですけれども…女同士っていうのはアレですね、恋愛とかが絡んでくると微妙になってしまうんでしょうか…あまり男には理解できない関係性なのかもしれませんけれども、僕は面白く読みましたよ!

    ということで…さようなら。

    ヽ(・ω・)/ズコー

  • 高校時代、同性の友達との想い出と、その心理を描いた作品。大振りな展開はないが、私小説の手触りには好感が持てる。

  • 私はまさに相手の子のような高校生だったから、今となってはもう「これが傷です!」と言い張るしかないんだよなぁ。
    元気にしてるかな、あの子。

  • 高校時代、友人とのささいなやりとり。思い出はあんず飴の甘いにおいとつながる。

    自分にもこんな友人がいたなぁと懐かしく、ほんのり甘じょっぱく思い出しました。
    同窓会をきっかけに思い出す高校時代のお話。大きな事件は無く、友人とのやりとりが淡々と綴られる。最後はちゃんと同窓会のシーンが入るので、色々すっきりしました。

  • [漫画] あんずのど飴:「高校時代の思い出」の本当の形?
    http://orecen.com/manga/anzu-nodoame/

全5件中 1 - 5件を表示

冬川智子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
卯月 妙子
有効な右矢印 無効な右矢印

あんずのど飴 (IKKI COMIX)はこんなマンガです

ツイートする