響~小説家になる方法~ (5) (BIG COMIC SUPERIOR)

著者 :
  • 小学館
4.07
  • (37)
  • (44)
  • (19)
  • (1)
  • (3)
本棚登録 : 463
レビュー : 29
  • Amazon.co.jp ・マンガ (195ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091892447

作品紹介・あらすじ

15歳の天才女子高生は世界を変えるか!?

弱冠15歳、デビュー作品にして、
史上初の芥川賞&直木賞のWノミネートという快挙を成し遂げた、鮎喰響。
世間が大きく騒ぎ、文学界が慌てふためく中でも、
あくまで自分の生きる態度は変わらない響。
そんな中、運命の受賞作発表の日がやってくる......!!!


【編集担当からのおすすめ情報】
【担当者のおすすめ情報】

「このマンガがすごい!2016」(宝島社) オトコ編第12位 ランクイン!!

強烈なキャラクターで周囲の運命を変えてゆく主人公・響。
その他にない魅力が各方面に届き始め、既刊単行本も続々重版出来中です!
「天才」とは何か? 「才能」とは何か? 物語はますます加速します!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 小説家より編集の方が向いてるし世の中の為になると思う

  • ホントこわい子。記者を尾行するなんて。さすがにこの展開はぞっとした。震えが来たわ。ダブルになったから、また出てくるんだろうな。しかし、ディズニーランドって千葉じゃん。間に合うわけ無いじゃん。そこは常識が無いのね。

  • 一巻を随分前に読んでいつか続きを読もうとしてたら、実写化したので2~5巻まで纏めて読みました。
    リカちゃんの涙と喧嘩につられ泣き。
    かよちゃんにはラノベを書いてた学生時代の自分を重ねたり、女性キャラがみな魅力的。
    りょーくん怖い...今後の展開で暴れそうですね

  • 才能の差を見せつけられたリカの反応と、才能の差がよくわかっていない花代子の反応の違いが面白い。
    これからはマスコミとの勝負。マイクを投げるコントロールの良さが素晴らしい。

  • 悪いことをする奴に対処できる交渉術を学びたくなる。これで、出来るかわからないが・・・。

  • 突撃取材に来た記者に対する響の対応笑ったw
    書店の試し読み冊子で読んだ中にこの箇所があって、それがこの作品購入のきっかけでした。

  •  受賞結果発表まで大いに盛り上げる。そして授賞式でまたインタビュアーにマイクを投げつける。響ちゃんは文系なのに瞬発力がすごい。とても面白かった。

  • ケンカして仲直り!(´Д⊂
    芥川賞、直木賞を目前に、色んな作家の色んな過ごし方が興味深い。
    授賞式も予想通りの安定感でした(笑)

  • 【あらすじ】
    弱冠15歳、デビュー作品にして、
    史上初の芥川賞&直木賞のWノミネートという快挙を成し遂げた、鮎喰響。
    世間が大きく騒ぎ、文学界が慌てふためく中でも、
    あくまで自分の生きる態度は変わらない響。
    そんな中、運命の受賞作発表の日がやってくる......!!!

    【感想】

  • 正式に出版もされていない本が直木賞を取るってありえるんですかね。っていうか、わざわざ芥川賞と直木賞をW受賞させて得する人なんているんですかね。っていうのには目をつぶるとして、響があっさり賞を取ってしまった。マンガ家の裏側をエンタメ色を強くして描いたのがバクマンだったけど、この響は「小説家になる方法」っていうサブタイトルに反して、小説を書く作家側のプロセスは皆無といっていいくらい描かないし、彗星のごとく天才少女が現れてわたわたする大人たちを描いているだけなので、作家は主役のようで主役ではない気がしてきた。

全29件中 1 - 10件を表示

柳本光晴の作品

響~小説家になる方法~ (5) (BIG COMIC SUPERIOR)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×