バイオレンスアクション 2 (ビッグコミックススペシャル)

制作 : 浅井 蓮次  沢田 新 
  • 小学館
4.15
  • (9)
  • (12)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 95
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・マンガ (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091895936

作品紹介・あらすじ

最強ゆるふわ殺し屋ガール、加速!!

女性狙撃手・だりあをサポートすることになった殺し屋のケイ。
しかし標的に情報は筒抜けで――

奥多摩に「王国」を築く麻薬王・フカ。DVと洗脳を繰り返した非道なる男に、
我らが最強ゆるふわ殺し屋ガールが敢然と立ち向かう!!

バイト先は殺し屋。
20歳の専門学生・ケイのハードボイルドキリングアクション。

究極ブースト炸裂の第2集!!

【編集担当からのおすすめ情報】
宝島社「このマンガがすごい!WEB」(http://konomanga.jp/)
2017年5月ランキング オトコ編 第1位獲得!!

こんな殺し屋見たことない!!読めば必ずハマります!!

しびれるようなセリフ回しと、
とてつもない暴力描写の裏側に描かれる「希望」のメッセージ。
単なる女の殺し屋マンガではない厚みがあるから面白い!!

漫画読み達がこぞって唸るTHEバイオレンスアクション!!
ぜひ一度体感してください!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • -

  • ケイちゃんがどんどん可愛く見えてくる。バンバン人殺してるのに。
    だりあも不器用な感じが可愛いらしい。

    「それを持つのは、とてもいいことなんだ。」
    誰の言葉なんだろう。ケイちゃんは殺し屋でどこか寂しげだけど、希望を持って生きているのが伝わってくる。

  •  過酷な条件でヒットマンに育った女の子と友達になり、バディ感がとてもいい。

  • いきなりの新キャラ登場とか1巻の最後の方で出てきた渡辺くんが全く出てこなかったり、あれ?どういうこと?って感じはしたけど、やっべーくらいに面白い!結構グロくてひでーのに面白い!ふるゆわけいちゃんが可愛くて強くて優しいのに残酷で面白い。なんというか「キックアス」的な面白さ。

  • 女性狙撃手・だりあをサポートすることになった殺し屋のケイ。しかし標的に情報は筒抜けで――奥多摩に「王国」を築く麻薬王・フカ。DVと洗脳を繰り返した非道なる男に、我らが最強ゆるふわ殺し屋ガールが敢然と立ち向かう!!
    バイト先は殺し屋。20歳の専門学生・ケイのハードボイルドキリングアクション。究極ブースト炸裂の第2集!!(Amazon紹介より)

  • 新登場した、家族を殺した男に育てられただりあが、ケイと一緒にカフェにいる話がほっこりして好き。
    ラストの話はみちたかくんとの共闘!
    敵側も強そうで、続きが楽しみ。

全6件中 1 - 6件を表示

バイオレンスアクション 2 (ビッグコミックススペシャル)のその他の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする