北極百貨店のコンシェルジュさん 1 (ビッグコミックススペシャル)

著者 :
  • 小学館
3.88
  • (7)
  • (16)
  • (11)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 200
レビュー : 11
  • Amazon.co.jp ・マンガ (145ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091897633

作品紹介・あらすじ

お客様は全て動物。謎の百貨店ストーリー!

鬼才、西村ツチカの描く最新作は、
動物がいっぱい登場する王道のファンタジーです!

舞台は来るお客様が全て動物という謎の百貨店。
ヒロインは新人コンシェルジュとして働く秋乃さん(人間の女の子)、
彼女の前には毎回、「絶滅種」の動物のお客様が現れます。

長年連れ添う妻を喜ばせたい金持ちのワライフクロウ、
久々に会う父への贈り物をさがす女優のウミベミンク、
美しい彼女への求婚にひるむ若者のニホンオオカミ・・・

そして秋乃さんの周りには神出鬼没のフロアマネージャー、
温かく見守る上司や、きびきびとした態度の先輩、
斜に構えた謎の同僚など個性豊かなキャストが揃います。

可愛い動物のお客様たちの悩みが
一生懸命なヒロインの知恵と機転で解決される
とにかく無敵に良いマンガです。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 不思議な設定なのに奇をてらっていなくて、全体がふんわりと優しさに包まれている。
    そんな、お話でした。

  • 笑顔とは、地球上で最も苦しんだ動物が発明したもの。

    動物のお客さんをもてなす新人コンシェルジュ・秋乃さんのお話
    ウィリアム・モリスのような壁紙から
    あの頃の時代をイメージしたデパートなのかなと
    独特な世界観

    新人コンシェルジュの秋乃さんは就活生みたいな見た目で、優しくて真面目でなんでもサービスしがち

    3話 ひるむお客様がお気に入り
    ニホンオオカミの彼女にエンゲージリングを渡す為にレストランの皆が協力する

    動物のお客さんが可愛い
    ただ
    カリブモンクアザラシのクレーマーは怖かった

  • 現生する動物と、絶滅した動物たちが訪れる百貨店で、新人コンシェルジュの奮闘を描く漫画。1話完結の柔らかい話が並ぶ。絵が可愛くてお洒落。

  • 主人公の秋乃さんの表情や動きが
    とても素敵なマンガです。

    動物だけがお客さんという、あり得ない世界
    ですが、何とも言えない、ゆったりとして
    暖かい時間に包まれた気がします。

  • 絵がいい、から感想が前に進まず。

  • 普段は漫画をほとんど読まないけれど、美しくてかわいいイラストのような絵に一目惚れして買ってしまった。
    ニホンオオカミかわいいな。これは手元に置いておきたい漫画だ、買ってよかった!

  • えっこれマンガ大賞1位じゃないのおかしいよ…。めちゃくちゃ良いよ…。

  • 絵が好きでずっと追っている西村ツチカさん。
    今までの作品よりも分かりやすく、心が温まる内容。
    相変わらず絵の構成や書き込みの素晴らしさには、ため息が出る。

  • 2018/1/16購入
    2018/1/28読了

  • ふんわりあたたか漫画、なのだけれど、巻末の参考資料の量が尋常でない! 13冊!
    以前の短編集に多かった、どんな空間に人物たちがどんなふうに配置されているのかわからない、という特徴も抑制されて、実に分かりやすくなっている。
    それでいて絵の持ち味を失っていない、し、巧みな伏線、はっとさせられる警句(最悪だ! 君が素敵な笑顔をやめるなんて…。知ってるかい? 笑顔とは、地球上で最も苦しんだ動物が発明したもの。)も多数。
    確かに新境地。楽しみ。

全11件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

漫画家・イラストレーター。1984年神戸市生まれ。2010年、短篇集『なかよし団の冒険』(徳間書店)でデビュー。同作で第15回文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞。他の作品に『かわいそうな真弓さん』(徳間書店)、『さよーならみなさん』(小学館)がある。
2017年には『北極百貨店のコンシェルジュさん1巻』、短編集『アイスバーン』(ともに小学館)を出版した。
漫画だけでなく、多くの書籍の装画や挿絵、CDジャケットなども手がける

「2019年 『西村ツチカ画集』 で使われていた紹介文から引用しています。」

北極百貨店のコンシェルジュさん 1 (ビッグコミックススペシャル)のその他の作品

西村ツチカの作品

北極百貨店のコンシェルジュさん 1 (ビッグコミックススペシャル)を本棚に登録しているひと

ツイートする