プリンセスメゾン 5 (ビッグコミックス)

著者 :
  • 小学館
3.98
  • (13)
  • (19)
  • (14)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 174
レビュー : 14
  • Amazon.co.jp ・マンガ (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091898326

作品紹介・あらすじ

家を買えば幸せになれますか?

念願のマンション購入を達成し、
インテリアなどにも目を向ける主人公・沼ちゃん。

沼ちゃんの新しいステージを待ち受けるのは…!?

目的を達成した後も、人生は続く。
話題の住宅漫画、最新第5巻。




【編集担当からのおすすめ情報】
NHKでドラマ化された話題の本作。
「住むこと=生きること」の真理へと
ますます近づく第5巻です。
ぜひお手にとってみてください…!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • いま隣にいる人が、隣にいてくれてよかったなあとしみじみ思えてきて泣いた。沼ちゃんみたいな強さがほしいと思うけれど、ふたりでいるのも悪いことじゃない。要さん、うまくいくといいなあ。

  • 居る場所を探す、見つける、手に入れる、そこに身を寄せて過ごす…。温かさもあるけれど、どこか寂しさ切なさが漂うのは「ひとり」だから? 描線や表情に、ひとが生きていくことのちょっとした寂しさをたたえる作品。みんな幸せになれますように。

  • ついに要さんに春が!? 高岡さん、それは見違えたってことじゃないの? 顔が明るくなってる気がする。そして、急に話が飛んだから、なにかと思ったら、リピーター? 以前の登場人物がまさかの登場。

  • あーもっと読んでたい。読み終わるのが寂しい。

  • ジーンジーンジーン連発。孤独はいけないことではないのだすね。

  • 開始の時から変化してきてる、キャラが色々と。理子さんの動きが一番思いがけなかったけど。
    相手を必要とする変化って一番大変だからなー。
    ゲストキャラがちょこちょこ出て来たのも意外だけど面白い^_^

  • なんだかんだで読み続けている漫画ですねぇ…なんでもドラマ化までされたとか? 売れているんでしょうか…社畜死ね!!

    ヽ(・ω・)/ズコー

    一人暮らしの女性が増え続けている?から、このような漫画が生まれるんでしょうかねぇ…それにしても表紙を飾っている彼女、居酒屋でアルバイトだか社員だかわからないけれども、とにかく働いていてマンションを購入するためにせっせと貯蓄しているんですけれども、すごいですよね! 僕では考えられない…

    ヽ(・ω・)/ズコー

    賃貸だと毎月家賃払わないとならないし、けれどもマンション購入しちゃったちょっとアレですよね、身軽に動けない…みたいな風に僕としては思ってしまうんですけれども…。

    一生独身って決めたのか? は分かりませんけれども、それでも持ち家って良いものなのかもしれませんねぇ…。

    けれども、僕はマンションはちょっと…住むなら一軒家がイイですよね! 猫も飼えるし…(!)

    さようなら…。

    ヽ(・ω・)/ズコー

  • 絵のすき間から伝わる温かさて泣ける。生きていく中ではいろいろなことがあるけれと、優しくすることは忘れたくない、毎日をいとおしむ気持ちは無くしたくないと思えました。詩のような作品です。

  • 恋しなくても毎日は愛おしいんだって、孤独が心を蝕むことはないんだって、彼女が教えてくれたんです…
    誰しもに生活があって価値観があって人それぞれで、正解はないけどこれが正しいのよって世間の声は存在するから難しい。自分が間違ってる気がして。
    池辺先生の本はみんな寂しそうなんだけど丁寧に生きている感じが堪らぬ。静かに丁寧に1人で生きてるの、誰かと一緒でも基本1人で、それでいいよって温かいから好き!
    東京で1人暮らししたくなるーー

  • 女の家、それぞれの事情。

全14件中 1 - 10件を表示

プリンセスメゾン 5 (ビッグコミックス)のその他の作品

池辺葵の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

プリンセスメゾン 5 (ビッグコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする