ボーイフレンド (1) (小学館文庫)

著者 :
  • 小学館
3.59
  • (7)
  • (6)
  • (14)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 53
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (319ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091910219

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 何度読んでも泣く。
    そして、勇気が出る。
    一生懸命生きようって思う。
    恋愛モノの王道でいて、男の子の不器用さとかがリアル。
    ワタシの中で恋愛マンガナンバー1。

  • 整骨院の待合でうっかり読んで、うっかりハマッタ。純愛だ。心が綺麗だ。昔の少女漫画って今のより好きになれるな。

  • 個人的にこの漫画は永久保存すると決めました(笑)お気に入り

  • 3+
    でも、どうしても古い。

  • 「出版社からのコメント
    高刀柾。高校2年。気性・クールにして激烈。しかし可愛げとバスケの才能あり。病弱のクラスメート・結城可奈子。柾の2歳年上。どこかひかれあう2人。新任体育教師・仲津川荘。高校最強チームの元コーチ。可奈子の幼なじみ。ちょっと微妙な三角関係。思春期の心の粒子を惣領冬実が描き出す、ピュアな恋愛グラフティ。

  • 同じく総領冬実の初期のほうの作品。スポーツ要素があるけど、本筋は純粋恋愛ものなので、バスケのシーンでガクッとするとこがあるけども、ところどころ見られる、つまんない冗談とか、じゃれあうシーンは青春系ですね。

  • 何故か最終巻だけ家にある。それで全てが分かってしまう。高校時代にドラマがあり過ぎ!

全7件中 1 - 7件を表示

ボーイフレンド (1) (小学館文庫)のその他の作品

惣領冬実の作品

ツイートする